吉田実

キリストへの時間のトップページへ戻る

吉田実の紹介

吉田実 神戸長田教会 牧師

吉田実よしだみのる

神戸長田教会 牧師

1960年生まれ。
京都精華大学美術学部で洋画を学び、卒業後は神戸市立中学校の美術教師として11年間勤める。
その後牧師となるべく、神戸改革派神学校に入学し、1998年に卒業。
日本キリスト改革派神戸長田教会で牧師を務め、現在に至る。

妻と息子が一人、娘が二人の5人家族。
趣味は絵画と園芸とロックバンド。

吉田実の担当した放送(日付順)

愛は結びの帯

コロサイの信徒への手紙 3章14節これらすべてに加えて、愛を身に着けなさい。愛は、すべてを完成させるきずなです。

神の国は小さく始まる

ルカによる福音書 13章18節そこで、イエスは言われた。「神の国は何に似ているか。何にたとえようか。それは、からし種に似ている。人がこれを取って庭に蒔くと、成長して木になり、その枝には空の鳥が巣を作る。」

分かち合う喜び②友のために命を捨てる

ヨハネによる福音書 15章13節友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。

分かち合う喜び①人として輝くには

フィリピの信徒への手紙 2章3,4節何事も利己心や虚栄心からするのではなく、へりくだって、互いに相手を自分よりも優れた者と考え、めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい。

ギャラリーwithへようこそ②分かち合って共に生きる

使徒言行録 20章35節あなたがたもこのように働いて弱い者を助けるように、また、主イエス御自身が「受けるよりは与える方が幸いである」と言われた言葉を思い出すようにと、わたしはいつも身をもって示してきました。

ギャラリーwithへようこそ①赦し赦されて共に生きる

マタイによる福音書 18章33節「わたしがお前を憐れんでやったように、お前も自分の仲間を憐れんでやるべきではなかったか。」

弱さに働く力

ルカによる福音書 22章61~62節主は振り向いてペトロを見つめられた。ペトロは、「今日、鶏が鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」と言われた主の言葉を思い出した。そして外に出て、激しく泣いた。

この船に乗ろう

創世記 6章22節ノアは、すべて神が命じられたとおりに果たした。

神様の人間観

使徒言行録 3章6節ペトロは言った。「わたしには金や銀はないが、持っているものをあげよう。ナザレの人イエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい。」

悪魔の人間観

使徒言行録 3章2節すると、生まれながら足の不自由な男が運ばれて来た。神殿の境内に入る人に施しを乞うため、毎日「美しい門」という神殿の門のそばに置いてもらっていたのである。

聖恵授産所物語

ローマの信徒への手紙 8章28節神を愛する者たち、つまり、御計画に従って召された者たちには、万事が益となるように共に働くということを、わたしたちは知っています。

静岡キリスト教盲人伝道センター物語

ヨハネによる福音書 9章1~3節さて、イエスは通りすがりに、生まれつき目の見えない人を見かけられた。弟子たちがイエスに尋ねた。「ラビ、この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪を犯したからですか。本人ですか。それとも、両親ですか。」イエスはお答えになった。「本人が罪を犯したからでも、両親が罪を犯したからでもない。神の業がこの人に現れるためである。」

共に生きる②弱さが賜物となる

コリントの信徒への手紙一 12章22節それどころか、体の中でほかよりも弱く見える部分が、かえって必要なのです。

共に生きる①違いが豊かさとなる

創世記 1章26~27節神は言われた。「我々にかたどり、我々に似せて、人を造ろう。そして海の魚、空の鳥、家畜、地の獣、地を這うものすべてを支配させよう。」神は御自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。男と女に創造された。

きっと伝わる

創世記 1章27節神は御自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。男と女に創造された。

ケーテ・コルヴィッツの作品と生涯②美化しないという決意

マタイによる福音書 26章52節そこで、イエスは言われた。「剣をさやに納めなさい。剣を取る者は皆、剣で滅びる。」

ケーテ・コルヴィッツの作品と生涯①死ぬよりもつらい悲しみ

マタイによる福音書 2章18節ラマで声が聞こえた。激しく嘆き悲しむ声だ。ラケルは子供たちのことで泣き、慰めてもらおうともしない、子供たちがもういないから。

与えられた使命に生きる

イザヤ書 55章9節天が地を高く超えているように わたしの道は、あなたたちの道を わたしの思いは あなたたちの思いを、高く超えている。

神の摂理を信じる

創世記 45章5節「しかし、今は、わたしをここへ売ったことを悔やんだり、責め合ったりする必要はありません。命を救うために、神がわたしをあなたたちより先にお遣わしになったのです。」

降りて行く生き方

マルコによる福音書 10章45節人の子は仕えられるためではなく仕えるために、また、多くの人の身代金として自分の命を献げるために来たのである。

弱さをきずなに

コリントの信徒への手紙一 12章22節それどころか、体の中でほかよりも弱く見える部分が、かえって必要なのです。

同じ物語を生きる

イザヤ書 43章1節ヤコブよ、あなたを創造された主は、イスラエルよ、あなたを造られた主は、今、こう言われる。恐れるな、わたしはあなたを贖う。あなたはわたしのもの。わたしはあなたの名を呼ぶ。

主イエスの憐れみ

マルコによる福音書 6章34節イエスは舟から上がり、大勢の群衆を見て、飼い主のいない羊のような有様を深く憐れみ、いろいろと教え始められた。

キリストのまなざしの中で②安心して衰える

使徒言行録 3章6~8節ペトロはヨハネと一緒に彼をじっと見て、「わたしたちを見なさい」と言った。その男が、何かもらえると思って二人を見つめていると、ペトロは言った。「わたしには金や銀はないが、持っているものをあげよう。ナザレの人イエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい。」

キリストのまなざしの中で①愛されて生きる

使徒言行録 3章6~8節ペトロはヨハネと一緒に彼をじっと見て、「わたしたちを見なさい」と言った。その男が、何かもらえると思って二人を見つめていると、ペトロは言った。「わたしには金や銀はないが、持っているものをあげよう。ナザレの人イエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい。」

心ときめく生き方

コリントの信徒への手紙一 13章13節それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。

神様からのラブレター

ローマの信徒への手紙 15章4節かつて書かれた事柄は、すべてわたしたちを教え導くためのものです。それでわたしたちは、聖書から忍耐と慰めを学んで希望を持ち続けることができるのです。

久米小百合さんとの対談:バイブルカフェへようこそ!

雅歌 4章12~14節わたしの妹、花嫁は、閉ざされた園。 閉ざされた園、封じられた泉。 ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森 ナルドやコフェルの花房 ナルドやサフラン、菖蒲やシナモン 乳香の木、ミルラやアロエ さまざまな、すばらしい香り草。

久米小百合さんとの対談:神へのラブソング

詩編 33編3節新しい歌を主に向かってうたい 美しい調べと共に喜びの叫びをあげよ。

イーグルスの~ならず者~より

ルカによる福音書 15章17~19節そこで、彼は我に返って言った。『父のところでは、あんなに大勢の雇い人に、有り余るほどパンがあるのに、わたしはここで飢え死にしそうだ。ここをたち、父のところに行って言おう。「お父さん、わたしは天に対しても、またお父さんに対しても罪を犯しました。もう息子と呼ばれる資格はありません。雇い人の一人にしてください」と。』

サイモンとガーファンクルの~明日に架ける橋~より

ヨハネの黙示録 21章3~4節そのとき、わたしは玉座から語りかける大きな声を聞いた。「見よ、神の幕屋が人の間にあって、神が人と共に住み、人は神の民となる。神は自ら人と共にいて、その神となり、彼らの目の涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、もはや悲しみも嘆きも労苦もない。最初のものは過ぎ去ったからである。」

『自閉症の僕が飛び跳ねる理由』~心からの笑顔~

詩編 133編1節見よ、兄弟が共に座っている。 なんという恵み、なんという喜び。

『自閉症の僕が飛び跳ねる理由』一人ぼっちはいや

創世記 1章27節神はご自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。男と女に創造された。

Migiwaさんとの対談②声を失ったシンガー

エレミヤ書 33章6節しかし、見よ、わたしはこの都に、いやしと治癒と回復とをもたらし、彼らをいやしてまことの平和を豊かに示す。

Migiwaさんとの対談①不登校、引きこもりのなかで

イザヤ書 43章4~5節わたしの目にあなたは価高く、貴く わたしはあなたを愛し あなたの身代わりとして人を与え 国々をあなたの魂の代わりとする。 恐れるな、わたしはあなたと共にいる。

愛されているあなたへ映画『誰も知らない』より

イザヤ書 43章4~5節わたしの目にあなたは価高く、貴く わたしはあなたを愛し あなたの身代わりとして人を与え 国々をあなたの魂の代わりとする。 恐れるな、わたしはあなたと共にいる。

必要とされているあなたへ映画『ヤコブへの手紙』より

ルカによる福音書 1章37節神にできないことは何一つない。

絵が苦手なあなたへ その②

詩編 139編13~14節あなたは、わたしの内臓を造り 母の胎内にわたしを組み立ててくださった。 わたしはあなたに感謝をささげる。 わたしは恐ろしい力によって 驚くべきものに造り上げられている。 御業がどんなに驚くべきものか わたしの魂はよく知っている。

絵が苦手なあなたへ その①

詩編 139編13~14節あなたは、わたしの内臓を造り 母の胎内にわたしを組み立ててくださった。 わたしはあなたに感謝をささげる。 わたしは恐ろしい力によって 驚くべきものに造り上げられている。 御業がどんなに驚くべきものか わたしの魂はよく知っている。

新しい歌を歌え

詩編 96編1~3節新しい歌を主に向かって歌え。 全地よ、主に向かって歌え。 主に向かって歌い、御名をたたえよ。 日から日へ、御救いの良い知らせを告げよ。 国々に主の栄光を語り伝えよ 諸国の民にその驚くべき御業を。

あなたの名を呼ばれる神

イザヤ書 43章1節ヤコブよ、あなたを創造された主は イスラエルよ、あなたを造られた主は 今、こう言われる。 恐れるな、わたしはあなたを贖う。 あなたはわたしのもの。 わたしはあなたの名を呼ぶ。

自閉症児の豊かな世界その6違いの中の豊かさ

コリントの信徒への手紙一 12章20~22節だから、多くの部分があっても、一つの体なのです。目が手に向かって「お前は要らない」とは言えず、また、頭が足に向かって「お前たちは要らない」とも言えません。それどころか、体の中でほかよりも弱く見える部分が、かえって必要なのです。

自閉症児の豊かな世界その5弱さの中の強さ

コリントの信徒への手紙二 12章8~9節この使いについて、離れ去らせてくださるように、わたしは三度主に願いました。すると主は、「わたしの恵みはあなたに十分である。力は弱さの中でこそ十分に発揮されるのだ」と言われました。だから、キリストの力がわたしの内に宿るように、むしろ大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。

シャガールの『白い磔刑』

イザヤ書 53章4節彼が担ったのはわたしたちの病 彼が負ったのはわたしたちの痛みであったのに わたしたちは思っていた 神の手にかかり、打たれたから 彼は苦しんでいるのだ、と。

シャガールの『楽園を追放されるアダムとエバ』

創世記 3章15節お前と女、お前の子孫と女の子孫の間に わたしは敵意を置く。彼はお前の頭を砕き、お前は彼のかかとを砕く。

絵画と信仰フェル・メールの『レースを編む女』

マタイによる福音書 25章21節主人は言った。『忠実な良い僕だ。よくやった。お前は少しのものに忠実であったから、多くのものを管理させよう。主人と一緒に喜んでくれ。』

絵画と信仰ラ・トゥールの『大工ヨセフ』

ヨハネによる福音書 8章12節イエスは再び言われた。「わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を歩かず、命の光を持つ。」

絵画と信仰フランシスコ・ゴヤのオリブ山のキリスト

ルカによる福音書 22章42節「父よ、御心なら、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、私の願いではなく、御心のままに行って下さい。」

絵画と信仰ベラスケスが描いた肖像画

創世記 2章7節主なる神は、土のちりで人を形づくり、その鼻に命の息を吹き入れられた。人はこうして生きる者となった。

自閉症児の豊かな世界 その4本当の幸せ

詩編 30編12節あなたはわたしの嘆きを踊りに変え 粗布を脱がせ、喜びを帯としてくださいました。

自閉症児の豊かな世界 その3人間の価値

創世記 1章27節前半神は御自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。

自閉症児の豊かな世界 その2献と共に

ヨハネによる福音書 9章3節イエスはお答えになった。「本人が罪を犯したからでも、両親が罪を犯したからでもない。神の業がこの人に現れるためである。」

自閉症児の豊かな世界 その1献と共に

コリントの信徒への手紙二 12章9節すると主は、「私の恵みはあなたに十分である。力は弱さの中でこそ、十分に発揮されるのだ」と言われました。だから、キリストの力がわたしの内に宿るように、むしろ大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。

苦難の意味 その2決して離れない愛-

ローマの信徒への手紙 8章35節だれが、キリストの愛からわたしたちを引き離すことができましょう。艱難か。苦しみか。迫害か。飢えか。裸か。危険か。剣か。

苦難の意味 その1神は私たちの避けどころ-

詩編 46編2節神はわたしたちの避けどころ、わたしたちの砦。苦難のとき、必ずそこにいまして助けてくださる。

あなたが必要なのです

コリントの信徒への手紙一 12章20~22節だから、多くの部分があっても、一つの体なのです。目が手に向かって「お前は要らない」とは言えず、また、頭が足に向かって「お前たちは要らない」とも言えません。それどころか、体の中でほかよりも弱く見える部分が、かえって必要なのです。

道は必ずある

マタイによる福音書 22章37~40節イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』これが最も重要な第一の掟である。第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』律法全体と預言者は、この二つの掟に基づいている。」

吉田実からのメッセージ

吉田実からのメッセージはありません