新約聖書『エフェソの信徒への手紙』 (8本)

キリストへの時間のトップページに戻る

新約聖書『エフェソの信徒への手紙』 (8本)

エフェソの信徒への手紙の章、節の順に並んでいます。引用箇所が同じ場合は放送日の古い順で表示されます。

エフェソの信徒への手紙1章9~10節秘められた計画をわたしたちに知らせてくださいました。これは、前もってキリストにおいてお決めになった神の御心によるものです。こうして、時が満ちるに及んで、救いの業が完成され、あらゆるものが、頭であるキリストのもとに一つにまとめられます。天にあるものも地にあるものもキリストのもとに一つにまとめられるのです。
城下忠司 伊丹教会 引退長老

神様の御心を祈る

講師
城下忠司
所属
伊丹教会 引退長老
放送
2009年11月29日
エフェソの信徒への手紙2章5節罪のために死んでいたわたしたちをキリストと共に生かし、―あなたがたの救われたのは恵みによるのです―
藤井真 千里山教会 牧師

驚くべき恵みがあなたにも

講師
藤井真
所属
千里山教会 牧師
放送
2014年1月05日
エフェソの信徒への手紙2章7~8節こうして、神は、キリスト・イエスにおいてお示しになった慈しみにより、その限りなく豊かな恵みを、来たるべき世に現そうとされたのです。事実、あなたがたは、恵みにより、信仰によって救われました。このことは、自らの力によるのではなく、神の賜物です。
八尋孝一 日本キリスト教会西宮中央教会 会員

恵みの力

講師
八尋孝一
所属
日本キリスト教会西宮中央教会 会員
放送
2014年5月18日
エフェソの信徒への手紙2章10節なぜなら、わたしたちは神に造られたものであり、しかも、神が前もって準備してくださった善い業のために、キリスト・イエスにおいて造られたからです。わたしたちは、その善い業を行って歩むのです。
後藤公子 高蔵寺教会 元インドネシア宣教師

豊かな人生の条件

講師
後藤公子
所属
高蔵寺教会 元インドネシア宣教師
放送
2010年5月30日
エフェソの信徒への手紙2章14,17節実に、キリストはわたしたちの平和であります。[…]キリストはおいでになり、遠く離れているあなたがたにも、また、近くにいる人々にも、平和の福音を告げ知らせられました。
赤石めぐみ 伊丹教会 教会員

パクス・ロマーナの世界に現われた平和の君

講師
赤石めぐみ
所属
伊丹教会 教会員
放送
2017年12月31日
エフェソの信徒への手紙3章21節わたしたちの内に働く御力によって、わたしたちが求めたり、思ったりすることすべてを、はるかに超えてかなえることのおできになる方に、教会により、また、キリスト・イエスによって、栄光が世々限りなくありますように、アーメン。
宮﨑契一  牧師(休職中)

あなたが願い求めるべきお方

講師
宮﨑契一
所属
牧師(休職中)
放送
2015年2月01日
エフェソの信徒への手紙5章8,13,14節あなたがたは、以前には暗闇でしたが、今は主に結ばれて、光となっています。光の子として歩みなさい。(中略)しかし、すべてのものは光にさらされて、明らかにされます。 明らかにされるものはみな、光となるのです。それで、こう言われています。「眠りについている者、起きよ。死者の中から立ち上がれ。そうすれば、キリストはあなたを照らされる。」
保田広輝 板宿教会 会員

イエス様の光に照らされてみませんか

講師
保田広輝
所属
板宿教会 会員
放送
2015年12月13日
エフェソの信徒への手紙5章33節いずれにせよ、あなたがたも、それぞれ、妻を自分のように愛しなさい。妻は夫を敬いなさい。
大西良嗣 宝塚教会 牧師

祝福された夫婦関係を目指して(4)夫を敬う(妻へのアドバイス)

講師
大西良嗣
所属
宝塚教会 牧師
放送
2011年6月26日

『エフェソの信徒への手紙』とは

エフェソの信徒への手紙に関する解説はありません。