2012年のお知らせ(13件)

ラジオ番組 キリストへの時間のトップページへ戻る

2012年のお知らせ(13件)

「キリストへの時間」のホームページがスタートしてから現在に至るまでのお知らせ、更新情報を掲載しています。

古くなった情報ですが、時々思い出したようにチェックしたり、過去の情報が必要になることもあるため、あえて残しておくことにしました。

これまでの更新情報

12月の「キリストへの時間」

12月になりました。クリスマスも近づいてきています。年々街中のクリスマスイルミネーションに力が入ってきて、教会のさりげない飾りが目立たなくなってしまっていますが、クリスマス礼拝のお知らせをどうぞお見逃しなきよう。
さて、12月の「キリストへの時間」ですが、前半は番組スタッフの吉田謙牧師のメッセージ(2日には歌声も聞けます)、後半は袴田清子さんによるメッセージ、今年の最終回は、大野桂一さんによるメッセージをお届けいたします。
どうぞお楽しみに。

おわび

6月の音声がアップされていないとの指摘を受け、今さらながらアップをしました。中山先生、宮崎先生、大変失礼いたしました。楽しみにしてくださっていた皆様、アップが遅れて申し訳ありませんでした。もしほかにも不備を発見された場合には、問い合わせのページからご連絡ください。

11月の「キリストへの時間」

11月に入りました。今年もあと2ヶ月ですね。朝晩は特に、寒くなってまいりましたが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
11月の「キリストへの時間」では、前半は番組スタッフの吉田実牧師によるメッセージ、後半は半年ぶりに、市川康則牧師による信仰直言をお届けします。
風邪など引かぬよう、暖かくして、お聞きください。
どうぞお楽しみに。

10月の「キリストへの時間」

暑い暑いと思っていた夏も終わって、すっかり秋らしくなってまいりました。空を見上げると、うろこ雲が見えたり、真っ青に澄み切って「天高く、馬肥ゆる秋」という言葉が思い出されたりします。季節の変わり目ですが、皆さまの体調はいかがですか。
10月のキリストへの時間では、前半は番組スタッフの宮崎契一牧師によるメッセージをお届けします。後半は、ときどき司会で登場している赤石めぐみさんが、今回はメッセンジャーとして登場します。
どうぞお楽しみに。

9月の「キリストへの時間」

9月になりました。
まだまだ暑い日が続き、不安定なお天気が続いておりますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
学生さんにとっては新学期。残暑の厳しい中でもよい歩み出しができますように。
さて、9月の「キリストへの時間」ですが、前半は、番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、後半は伊丹教会の赤石牧師による詩編からのメッセージ、最終週は、伊丹教会の城下忠司さんによるメッセージ、と盛りだくさんでお届けします。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

残暑お見舞い申し上げます。
8月の放送内容のご案内が遅れてしまいました。
8月は特に「平和」を覚える月。
お二人の先生方が、聖書から平和のメッセージを取り次いで下さっています。
今月前半は、番組スタッフの吉田謙先生でした。
後半は広島教会の申成日先生です。
どうぞお楽しみに。

7月の「キリストへの時間」

梅雨の季節、いつもより雨量が多いような気がします。皆様お元気でいらっしゃいますか。
7月を迎えました。
1日分の放送はすでに終わりましたが、第1と第2日曜日は、番組スタッフの吉田実先生と、ゴスペルシンガーのMigiwaさんの対談をお届けしています。
第3と第4日曜日は、神港教会の岩崎謙先生によるメッセージ、第5日曜日は大野桂一さんによるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

6月の「キリストへの時間」

梅雨に入りましたね。
皆様にも神さまの恵みが豊かに降り注がれますように。
6月の「キリストへの時間」、前半は、番組スタッフの宮崎契一牧師によるメッセージでした。
後半は東広島教会の中山仰牧師が久しぶりに登場されます。
どうぞお楽しみに。

5月の「キリストへの時間」

新緑の美しい季節になりました。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
4月から新しい生活が始まった方は、少し慣れてこられたころでしょうか。皆様の歩みの上に、神さまの祝福が豊かにありますように。
5月はあちこちの教会で、「特別伝道集会」という、初めての方向けの礼拝を行います。この機会に、お近くの教会を訪ねてみてはいかがでしょう?
さて、5月の「キリストへの時間」ですが、前半は昨年の人気ドラマ『家政婦のミタ』について、キリスト教的観点から語るお話を、番組スタッフの藤井真先生がしてくださいます。
後半は元インドネシア宣教師の後藤公子先生によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

プレゼントのお知らせ!!

4月前半に登場された石川ヨナさんの小説『スタート・アゲイン』を、上下巻セット&ヨナさんのサイン入りで、3名の方にプレゼントします。プレゼントの受付は、ハガキか封書のみです。(このホームページからは応募できません。)番組の感想を記して、下記住所までお送りください。
〒657-8691
神戸市灘郵便局私書箱11号
ラジオ「キリストへの時間」
ご応募お待ちしております。

4月の「キリストへの時間」

イースターおめでとうございます。
新年度を迎え、皆様、新たな思いで歩みだされたことと思います。お天気が不安定ですが、皆様のご健康が支えられますように。
さて、4月の「キリストへの時間」は多彩な内容です。
前半は、昨年末出版された『スタート・アゲイン』の著者、石川ヨナさんが登場されます。
後半は、市川康則牧師の信仰直言シリーズ。今回は冠婚葬祭についてのお話です。
第5週には、城下忠司さんによる、なつかしい歌を題材にしたメッセージです。
どうぞお楽しみに。

3月の「キリストへの時間」

春が待ち遠しい今日この頃ですね。
東日本大震災から1年を迎えます。
この日を含めて、今月はいっそう祈りを深める日々を送りたいと思います。
3月11日を含む、前半では、震災直後3ヶ月間、現地で支援活動をされた山中恵一伝道者がメッセージを語ってくださいます。
後半は、熊本教会の坂井先生によるメッセージをお届けします。

2月の「キリストへの時間」

2012年も、早一ヶ月が経ちました。
寒い日が続いています。
大雪の地域も多くなっています。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
2月の「キリストへの時間」は、前半は番組スタッフの宮崎契一先生によるメッセージ、後半は千里山教会の弓矢健児先生によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。