2010年のお知らせ(15件)

ラジオ番組 キリストへの時間のトップページへ戻る

2010年のお知らせ(15件)

「キリストへの時間」のホームページがスタートしてから現在に至るまでのお知らせ、更新情報を掲載しています。

古くなった情報ですが、時々思い出したようにチェックしたり、過去の情報が必要になることもあるため、あえて残しておくことにしました。

これまでの更新情報

12月の「キリストへの時間」

アドヴェント(待降節)を迎えました。
一時期、急に寒くなったこともありましたが、少し暖かい12月です。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
クリスマスを迎える準備をしておられることと思います。よいクリスマスを迎えられますように。
12月前半の「キリストへの時間」には、広島にある忠海教会の唐見敏徳先生が初登場されます。
後半は赤石めぐみさんのクリスマスメッセージと、番組で使われている音楽についてのお話です。
どうぞお楽しみに!

11月の「キリストへの時間」

11月です。
今年も早いもので、残すところあと2ヶ月となりました。暑かった夏もすっかり過ぎ去って、秋が深まってきましたね。紅葉がきれいです。
さて、11月の「キリストへの時間」ですが、
前半は赤石純也牧師による「映画と信仰」シリーズ第2弾をお届けします。右のお知らせには出ていませんが、11月7日は『第三の男』、11月14日は小津安二郎です。
後半は袴田清子さんによる、聖書の女性たちについてのメッセージです。
どうぞお楽しみに!

10月の「キリストへの時間」

暑かった夏がようやく過ぎ去って、朝晩は冷えるようになりました。
昼間はまだ暑い日もありますが、
皆さま、お元気でいらっしゃいますか。
この欄を更新するのをすっかり失念してしまって、
10月ももう第3日曜日が過ぎてしまいました。
今日は、久しぶりの市川先生による「信仰直言!」の1回目でした。次週に続きます。
第5は伊丹教会の城下さんの奨励です。
終わってしまいましたが、前半は灘教会の西牧夫先生が久しぶりに担当してくださいました。「過去の放送」からまたご覧になってみてください。

9月の「キリストへの時間」

今年の夏はひどく暑かったですが、皆様、お元気でいらっしゃいますか。

9月に入ってもまだ暑い日が続いていますが、ご健康が支えられますように・・・。

9月の「キリストへの時間」ですが、前半には、久しぶりに山本教会の乾(いぬい)順先生が登場されます。
後半は、番組スタッフの藤井真先生によるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

毎日暑いですね。お元気でいらっしゃいますか。
8月の「キリストへの時間」のお知らせが遅れてすみません。
今月前半は、広島教会の申先生がお話くださいます。
後半は、番組スタッフの吉田謙先生、
第5は大野桂一さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

7月の「キリストへの時間」

梅雨のジメジメとしたお天気が続いています。
お元気でいらっしゃいますか。
2010年も早いもので半分が過ぎました。
さて、7月の「キリストへの時間」ですが、
前半は伊丹教会の橋谷英徳先生です。
先生の信仰暦を垣間見ることができるお話です。
後半は番組スタッフの金原義信先生です。
どうぞお楽しみに!

最新の放送へのアクセスが簡単になりました!

最新の放送を聞くのに、
トップページから一気にアクセスできるようになりませんか、
とのご要望がありました。
早速、それができるようになりました。
ごらんいただいているように、
画面右上、放送予定の上のところから、アクセスできます。
どうぞご利用ください。

6月の「キリストへの時間」

今年は春をあまり感じられないまま、
初夏になってしまいましたね。
気がつけば6月、だんだん暑くなってまいりましたが、
お変わりありませんか。
さて、6月の「キリストへの時間」は、
前半は、熊本の坂井孝宏先生が登場。
新シリーズ「『救い』とは何ですか?」が始まります。
後半は、番組スタッフの吉田実先生による
「自閉症児の豊かな世界」シリーズの続きです。
どうぞお楽しみに!

プレゼントの応募は締め切られました。

プレゼントのご応募、ありがとうございました。
5月31日をもって締め切らせていただきました。
当選発表はいたしません。
プレゼントの発送をもって、代えさせていただきます。
応募された方は、今しばらくお待ちください。
今後とも、「キリストへの時間」をよろしくお願いいたします。

プレゼントのお知らせ!!

番組からのプレゼントのお知らせです!

番組をお聞きになっての感想やご意見をお寄せくださった方の中から、抽選で以下のDVDか本を一つ、プレゼントいたします。

賞品は・・・
①DVD「ファイアー・ストーム」を1名さまに。
映画については、http://eiga.com/movie/54692/参照。
夫婦の愛の絆を見事に描いた、キリスト教会制作の映画です。

②本『おはなしのへや-お母さんのための絵本の旅-』
澤谷由美子著 を5名さまに。
「絵本の素晴らしさ」を紹介した本です。


プレゼントご希望の方は住所、氏名、番組へのご意見、感想等を書いて、下記の宛先にお申し込み下さい。締め切りは5月31日です。

宛先は
〒657-8691 神戸市灘郵便局私書箱11号 
「キリストへの時間プレゼント係」

どうぞ、ふるってご応募ください。

4月、5月の「キリストへの時間」

新しい年度に入りました。
新しい学校に進まれた方、新しい職場に移られた方、
新しい土地での生活を始められた方、
歩みだしはいかがですか?
そして、相変わらずの生活の中で、周りの変化に刺激されて、
何か、新しいことをはじめてみようか・・・
と考えていらっしゃる方もあるかもしれませんね。

「キリストへの時間」も、
今年、続々と新しいメッセンジャーがデビューします。
今月は(もう放送がすんでしまいましたが!)、
伊丹教会員、家山華子さんがデビューしました。
5月には、ながくインドネシアで宣教師として働かれていた後藤公子先生がお話くださいます。
また、久しぶりに、神港教会の岩崎謙先生が登場されます。
どうぞ、おたのしみに!

おわび

今日から受難週ですね。
いつも、放送時間直後から、メッセージをこのホームページ上で読み、また、聞くことが出来るようになっているのですが、今日は、原稿のアップが夜になってしまいました。「アレ?」と思われた方も多いと思います。遅れてしまいましたことをお詫びします。

3月の「キリストへの時間」

2010年も、またたく間に2ヶ月が過ぎて、3月に入りました。
春一番、三寒四温、花粉症、いかなご解禁・・・、いよいよ春本番、という気がします。季節の変わり目ですので、皆様、体調には、十分お気をつけてお過ごしください。

さて、3月の「キリストへの時間」ですが、前半は九州は福岡・長丘教会の長井正人先生が登場します。ご自身の証しを語ってくださっています。
後半は、番組スタッフの金原義信先生によるメッセージです。最終週、28日には、受難週に入りますので、イエス・キリストの十字架についてのお話です。
ちなみに、今年のイースターは4月4日です。

それではどうぞお楽しみに!

2月の「キリストへの時間」

暦の上では「春」になりましたが、まだまだ寒い日が続いています。
新しい年も、早くもふた月目、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

2月の「キリストへの時間」にも、新しい先生がデビュー!です。
前半は、板宿教会の協力伝道者 山中恵一先生によるメッセージ、
後半は、番組スタッフの吉田実先生による「絵画と信仰」シリーズです。今回はシャガールの2作品が取り上げられています。

どうぞお楽しみに!

2010年の「キリストへの時間」スタート!

新しい年、2010年がスタートしました。
今年も「キリストへの時間」をどうぞよろしくお願いいたします。
毎朝寒いですが、日曜朝7時30分にはtune in、お忘れなく!

1月前半は番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、
後半は北神戸キリスト教会に昨年7月に赴任したばかりの川瀬弓弦先生がデビュー。
そして最終週は大野桂一さんによるメッセージです。

どうぞお楽しみに!