2011年のお知らせ(13件)

ラジオ番組 キリストへの時間のトップページへ戻る

2011年のお知らせ(13件)

「キリストへの時間」のホームページがスタートしてから現在に至るまでのお知らせ、更新情報を掲載しています。

古くなった情報ですが、時々思い出したようにチェックしたり、過去の情報が必要になることもあるため、あえて残しておくことにしました。

これまでの更新情報

12月の「キリストへの時間」

今年も早いもので、12月を迎えました。いろいろなことのあった1年でした。寒さが厳しくなる中、各被災地の皆様のご健康が守られますように、お祈りしております。
さて、今月の「キリストへの時間」には、九州は小倉教会の金度亨(きむ どひょん)先生が初登場します。第2週には、先生ご自身のギターと歌による賛美も聞くことが出来ます。これはラジオでの放送でだけ聴けますので、お聞き逃しなく。後半は時々司会で登場している赤石めぐみさんが、今回はメッセージ担当で登場します。
どうぞよいクリスマスを!

11月の「キリストへの時間」

11月とは思えない暖かさが残っています。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
今年も残すところあと2ヶ月。
11月の「キリストへの時間」には、淀川キリスト教病院の田村英典先生と、園田教会の袴田清子さんが登場します。お二人の優しい声にのせて、暖かいメッセージが皆様の心に届きますように。

10月のキリストへの時間

10月に入りました。
朝晩涼しくなって、虫の音、金木犀の香り、空の青さ・高さに秋を感じます。
今月の「キリストへの時間」は、盛りだくさんの内容です。
第1週は、番組スタッフの吉田謙牧師によるメッセージ、第2週は、筋ジストロフィーという難病を抱えつつも、信仰によって、希望いっぱいに生きておられる20歳の青年、保田広輝さんによるメッセージです。
第3週と第4週は、神戸改革派神学校の市川康則校長の「信仰直言」シリーズ、第5週は、番組スタッフの城下忠司さんによるメッセージをお届けします。
今月は特に、信仰者のさまざまな生き方を知ることが出来る内容だと思います。ホームページでだけでなく、ぜひ、当日、ラジオでもお聞きください。

9月の「キリストへの時間」

夏休みが終わって、9月が始まりました。早々に台風の到来ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今月前半は、伊丹教会の赤石牧師が、「民謡と信仰」という題でお話してくださいます。皆様おなじみの曲が登場します。
後半は、番組スタッフの藤井真牧師のお話です。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

8月に入りました。
暑い日が続いております。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
8月はヒロシマ・ナガサキを覚える月でもありますね。それに加えて、今年からは、同じ原子力の問題として、フクシマをも覚えることになりそうです。真の平和と、安心して住める社会を、心から祈り求めたいと思います。
さて、8月前半は、熊本教会の坂井孝宏先生が、後半は、番組スタッフの吉田実先生がそれぞれお話くださいます。
どうぞお楽しみに。

7月の「キリストへの時間」

梅雨が明けて、暑くなってまいりました。
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
7月の「キリストへの時間」は、暑さをものともせず、盛りだくさんの内容で、お届けしてまいります。
前半は、当番組スタッフで、奈良教会牧師の宮崎契一先生による、旧約聖書からのメッセージです。
第3週は、西神教会員の東中香代さんが、信仰の証しをしてくださいます。
第4週は、やはり当番組スタッフの吉田謙先生によるメッセージ、
第5週は、奈良教会の大野桂一さんによるメッセージです。
どうぞご期待ください。

6月の「キリストへの時間」

梅雨の季節を迎えました。
「雨だと、うっとおしい」と思いがちですが、雨になったら、『おじさんのかさ』のおじさんのように、傘に伝わる雨音や、足下の「ぴっしゃんしゃん」の音などを楽しめる心になれたらいいなあ、と思います。

さて、今月の「キリストへの時間」ですが、右の予告欄では、大西先生と川瀬先生が交互にお話ししてくださるかのような表示になっていますが、4回とも、お二人による対談です。
5日「夫婦が一体となる」
12日「男女の違い」
19日「夫は変わってしまった(夫へアドバイス)」
26日「夫を敬う(妻へのアドバイス)」
という副題になっています。
お二人とも30代の牧師先生です。
対談形式での放送を、どうぞお楽しみに。

5月の「キリストへの時間」

気温がなかなか上がりませんが、新緑の美しい季節になって参りました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
5月の「キリストへの時間」は、前半、元インドネシア宣教師で、現在、神戸改革派神学校で講師をしておられる後藤公子先生がメッセージを語ってくださいます。
第3週は、番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、第4週は、神港教会員で、現在神学校で学んでおられる小中神学生の奥様、恵美子さんによる証しをお届けします。
第5週は、やはり番組スタッフの城下忠司さんによるメッセージです。
このように盛りだくさんな5月の放送ですので、どうぞお楽しみに。
また、このホームページ上には登場しませんが、5月の司会を、新たに、千里山教会の久保典子さんが務めてくださいます。ぜひ生の番組もお聞きになってください。

東日本大震災関連

日本キリスト改革派教会の「大会執事活動委員会」が、このたびの大震災に関連する情報を、すばやく皆様にお届けできるようにと、ブログを開設しました。リンク集に貼りましたので、合わせて御覧ください。

地震お見舞い申し上げます

東日本大震災の被害に遭われた方々のことを覚え、祈っております。
日曜日の礼拝に出かけられない方もいらっしゃるかと思います。
このサイトがお役に立ちますならば、幸いです。
平安がありますように。

3月の「キリストへの時間」

3月に入ったというのに、雪がちらつく日もあったりして、春の訪れが待ち遠しいこのごろです。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
3月前半は番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、
後半は「声がすてき」と評判の、東広島教会の中山仰先生のメッセージをお届けします。各教会に送られているポスターに載った「ハリー・ポッター」のタイトルが、子どもの目にもとまるほど話題になっています。乞うご期待!

2月の「キリストへの時間」

2011年も早いもので、2月に入りました。
2月の予告のアップが遅れ、大変失礼いたしました。
2月前半は、千里山教会の弓矢健児先生によるメッセージ、後半は番組スタッフの吉田実先生によるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

1月の「キリストへの時間」

新年あけましておめでとうございます。
今年も、「キリストへの時間」をよろしくお願いいたします。

今月前半は奈良教会の宮﨑契一先生が、第3日曜日には吉田謙先生がお話くださいます。
第4日曜日は、大野桂一さんのお話です。
そして、第5日曜日には、長年司会を務めてくださった恵泉教会の大場雅子さんが、このたび、大場先生の転任で、番組を退かれることになりましたので、最後に特別に、大場雅子さんにたっぷりとお話していただくことになりました。
どうぞお楽しみに。