ラジオ番組 キリストへの時間の掲示板

ラジオ放送 キリストへの時間のトップページへ戻る

掲示板

「キリストへの時間」の掲示板です。ここに、あなたの意見や感想を記すことが出来ます。担当者も毎日チェックしていますので、質問や疑問があれば書き込んでみてください。

内容に関して特に制約は設けていません。ただし広告等に関するものは、管理者の判断で削除されることがあります。ご了承ください。

入力フォーム

投稿内容

画像認証

画像の文字を入力してください
別の画像に変更

AM神戸?AMこうべ? ラジオ関西?

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月14日 13時12分55秒

放送局に関する質問です。
JOCR 558KHzの名称は「ラジオ関西」でしょうか?
それとも、AMこうべでしょうか?
Webサイトには、ラジオ関西(CRK)がヒットします。
こちら(愛知県)では、これ以上確認が出来ません。関西在住の皆様、正しい名称を教えてください。

音声ファイルを小さくする方法

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月14日 00時20分54秒

mp3の音声ファイルを、iTuneを使って小さくする手法です。
「キリストへの時間」に限らず、牧師の説教を音声ファイルでネットに公開している方は一読を。

http://www.christ-hour.com/lecture/


リクエストがあれば、この種のヒントを定期的にUPしていきます。

トップページを差し替えました

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月13日 00時08分33秒

そろそろ公開しても良いのではと思い、トップページを差し替え、新しいコンテンツの公開に踏み切りました。
状況はアクセス解析に反映されますので、そちらを参照してください。

上限が2MBです

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月12日 21時55分40秒

ここのレンタルサーバに問い合わせたところ、ファイルのアップは上限2MBまででした。
音声ファイルを見てみると、どれも6~7MBはあります。試しにiTuneでビットレートを24kbpsに下げたところ、2MBを切るMP3ファイルが出来ました。

毎回音声ファイルを変換するのが面倒でしたら、FTPで直接サーバに接続し、音声ファイルをアップロードしても構わないと思います。
しかし、既に140MBほど消費しています。週に1個、6MBのファイルが出来るとして、1年で300MB余り。来年の年明けには確実にパンクします。
音声ファイルのスリム化を選択するか、このまま進むか、ちょっと検討しなければいけません。

音声ファイル、アップできません!

投稿者:
Meg
投稿日:
2009年02月12日 16時15分38秒

どうしてでしょう?
デスクトップに音声ファイルをおいて、
「参照」でそれを呼び出して、
アップロードボタンを押すのですが、
どうもうまくいきません。
やり方、まちがってますか?

音声ファイがアップできるようになりました

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月11日 13時55分48秒

放送内容に音声ファイルもアップできる仕組みを作りました。
顔写真を同じ要領で掲載してください。
これでホームページ制作ソフトが無くても、原稿と音声データさえあれば、ページを更新していくことが出来ます。
なお間違えたファイルをアップした場合は、再度正しいファイルをアップし直してください。上書きされます。

今度は音声だ。

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月10日 22時58分16秒

説教者の写真を登録できる仕組みを追加しました。
管理画面から
「説教者」へ進み「新規登録」「編集・修正」へ入ってください。
下のリストに「写真挿入」のリンクがあります。そこから写真を登録できます。

同じように音声ファイルをアップする仕組みも作ります。(明日中に)

そうだ。写真だ。

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月09日 22時46分06秒

すっかり忘れていました。
管理画面に説教者の顔写真を登録する画面を作ります。説教者の顔写真は、ぼかしのフレームが入っていたりしますが、普通の顔写真はありますか?
サイズはまちまちですか?

説教者のふりがな入力、確認しました。ありがとうございました。当初、
「これくらいは頑張って入れてみようかな」
と思いましたが、「季保」さんや「禰津」さんや「仰」さんなど「読めない」人が続々登場し
「漢字検定かよ!」
と放棄してしまいました。地道な作業は本当に苦手なのです。

突貫工事になりました

投稿者:
モーリー
投稿日:
2009年02月09日 22時38分03秒

過去の放送内容を自動化するためのデータベースシステムが出来ました。
データベースが出来たら、データを登録しなければいけません。データを登録したら、それを出力する仕組みを作らねばいけません。どうせ出力するなら見た目にもこだわりたいと、デザインにも着手します。
結局丸3日かけて、日付別ごとに表示するシステムが生まれました。
試しにいくつか説教を登録しましたが、ちゃんと動いてはいるようです。

【注意点】
※丸付き数字は使えません。
※聖書の「引用箇所」とは、「第3章12節」といったものを意味します。これの正しい表記方法が分かりません。「3.12」や「3-12」でも動くことは動きます。しかし、表記方法は統一した方がよいでしょう。
※一部タイトルが長過ぎる説教があります。はみ出てしまったり、うまく収まりきらない箇所が出てきました。(要検討)

管理画面を見てもらうと分かりますが、「説教者」や「出典」をきちんと登録しておけば「放送内容」がとても便利に使えるようになっています。
この考え方さえ、お分かりいただければ、書籍のデータベースだろうが、会員管理システムだろうが、
「あー。そういうことね」
と、理解出来るようになります。

そろそろホームページのデザインを本格的に検討しなければいけません。
「私はこうしたい!」
という案があれば教えてください。

改良点、確認しました。

投稿者:
Meg
投稿日:
2009年02月07日 23時13分44秒

説教者の新規登録、URLも一発で入りました。
で、もう一つ注文があるのですが・・・。
今、「市川先生」と「中山先生」を新規登録したのですが、講師一覧の画面で確認すると、
たとえば「市川先生」の場合、あ行の一番下に出ます。これだと、あとから入力したのがバレます。あ行の中で、ちゃんと50音順に並んだらいいなあ、と思ったのですが、それにはきっと、ふりがな入力という、手間が一つ増えるのでしょうね・・・。でも、いかがでしょう?ご検討願えますでしょうか。

タグ、入れられるようになって、よかったです。ひとつ、試しに入れてみました。

また入力の仕事がありましたら、お知らせください。