新約聖書『ヤコブの手紙』 (3本)

ラジオ放送 キリストへの時間のトップページへ戻る

新約聖書『ヤコブの手紙』 (3本)

ヤコブの手紙の章、節の順に並んでいます。引用箇所が同じ場合は放送日の古い順で表示されます。

ヤコブの手紙4章14節あなたがたには自分の命がどうなるか、明日のことは分らないのです。あなたがたは、わずかの間現れて、やがて消えて行く霧にすぎません。
城下忠司 伊丹教会 引退長老

人の命は短いのでしょうか

講師
城下忠司
所属
伊丹教会 引退長老
放送
2012年4月29日
ヤコブの手紙4章15節あなたがたは、「主の御心であれば、生きながらえて、あのことやこのことをしよう」と言うべきです。
宇野元 芦屋教会 牧師

主の御心であれば

講師
宇野元
所属
芦屋教会 牧師
放送
2017年10月01日
ヤコブの手紙5章7,8節兄弟たち、主が来られるときまで忍耐しなさい。農夫は、秋の雨と春の雨が降るまで忍耐しながら、大地の尊い実りを待つのです。あなたがたも忍耐しなさい。心を固く保ちなさい。主が来られる時が迫っているからです。
禰津省一 北神戸キリスト教会 牧師

石楠花色にたそがれる

講師
禰津省一
所属
北神戸キリスト教会 牧師
放送
2021年6月27日

『ヤコブの手紙』とは

ヤコブの手紙に関する解説はありません。