ラジオ放送「キリストへの時間」とは

キリストへの時間のトップページに戻る

番組案内

キリストへの時間は1952年から続くラジオ番組です

「キリストへの時間」は1952年から始まり、60年以上続くラジオ番組です。プロテスタント教会の日本キリスト改革派がスポンサーとなり、番組を運営しています。出演者・スタッフ共にクリスチャンが多く、聖書の教えを広め、理解してもらうことを目的としています。

番組の歴史

キリストへの時間を制作する改革派 西部中会のスタッフを紹介

ラジオ関西「キリストへの時間」は60年以上続いているキリスト教ラジオ番組です。現在は日本キリスト改革派 西部中会がスポンサーとなり、番組の制作と放送を担当しています。

番組の歴史を見る

番組スタッフの紹介

キリストへの時間を制作する改革派 西部中会のスタッフを紹介

日本キリスト改革派 西部中会では、改革派の各教会からスタッフを集い、番組の運営を担当してます。

ここでは番組制作に携わるスタッフを紹介します

番組スタッフを見る

講師の紹介

キリスト教 ラジオ放送「キリストへの時間」でメッセージを伝える講師を紹介

番組で聖書のメッセージを伝える人々です。その多くは改革派教会の牧師です。

各講師のプロフィールやメッセージを紹介します。

講師の紹介を見る

改革派教会について

番組を運営する日本キリスト改革派 西部中会について

「キリストへの時間」を運営する日本キリスト改革派は、1946年に設立されたプロテスタント教会。聖書の教えに従い、自らを改革し続けることを目指しています。

改革派教会とは