「キリストへの時間」 これまでのお知らせ

キリストへの時間のトップページに戻る

これまでのお知らせ

「キリストへの時間」のホームページがスタートしてから現在に至るまでのお知らせ、更新情報を掲載しています。

古くなった情報ですが、時々思い出したようにチェックしたり、過去の情報が必要になることもあるため、あえて残しておくことにしました。

これまでの更新情報

7月31日放送分について

いつもお聞きくださり、ありがとうございます。
7月31日放送分において、聖書箇所を「6章」と言っていますが、「16章」の誤りでした。
お詫びして、訂正します。
放送での訂正は出来ませんでしたが、ご了承ください。

6月26日放送分について(その2)

6月26日放送分につきまして、改めてお知らせいたします。
ラジオ関西のほうで手違いがあったとのことで、川瀬エダさんの賛美が入っているものを、改めて放送していただけることになりました。
次回7月3日(日)の通常の放送の最後に、再放送の案内が入り、その日の午前8時から8時15分に、6月26日分が再放送されます。
連続で、ではありませんが、7月3日放送分と合わせてお聞きいただけましたら幸いです。

6月26日放送分について

いつも「キリストへの時間」をお聞きくださりありがとうございます。
6月26日の放送ですが、手違いがあり、川瀬エダさんの賛美がラジオで放送されませんでした。
エダさんと皆様に心から、深くお詫び申し上げます。
このサイトでは賛美を聞くことができますので、こちらでお聞き直しくだされば、と思います。
ご了承くださいますよう、お願いいたします。

6月の「キリストへの時間」

6月になりました。そろそろ梅雨の季節です。神さまからの恵みの雨が皆様の上に豊かに注がれますように。しかし、大雨によって、特に被災した地域にさらなる被害が広がらないことも願います。皆さまが主の平安のうちに歩めますよう、祈ります。
さて6月の「キリストへの時間」、前半は番組スタッフの宮﨑契一牧師によるメッセージ、後半は、恵泉教会の川瀬弓弦牧師・エダさんご夫妻による賛美とメッセージをお届けします。どうぞお楽しみに!

5月の「キリストへの時間」

熊本地震から1カ月が経ちました。引き続き被災地を覚えて祈ります。
半月経ってしまい、ご案内が遅れましたが、前半は千里山教会の弓矢牧師がお話しくださいました。
後半は久しぶりに、西神教会の牧野信成牧師が登場します。
第5日曜日は奈良教会の大野桂一さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

熊本地震に際し、お見舞いを申し上げます。

大きな揺れが頻発する熊本地震。被災地の皆様、関係者の皆様に、お見舞いを申し上げます。地震に身構える緊張を長く強いられ、大きな疲れを覚えていらっしゃる方が多いと聞きます。主なる神さまが皆様の心に平安をお与えくださるように、切にお祈りいたします。教会での礼拝にいらっしゃれない方もおありかと存じます。「キリストへの時間」ホームページがお役に立てますなら幸いです。一刻も早く揺れが収まりますように、雨風によって被害が大きくなりませんように、孤立してしまった地域に速やかに救援の手が届きますように・・・。

4月の「キリストへの時間」

4月になりました。桜も満開ですが、まだ、肌寒さを感じる日が多いように思います。皆さまいかがお過ごしでいらっしゃいますか。
新しいことが始まる4月。期待に胸を膨らませていらっしゃる方が多くおられることでしょう。神さまの祝福をお祈りいたしております。
さて、4月もまた、番組スタッフ2名による内容です。前半は奈良教会の宮﨑契一牧師のメッセージ、後半は神戸長田教会の吉田実牧師によるメッセージをお届けいたします。どうぞお楽しみに。

3月の「キリストへの時間」

3月になりました。少しずつ春の気配が感じられるようになってまいりました。皆さまいかがお過ごしでいらっしゃいますか。
3月の「キリストへの時間」、前半は番組スタッフの山中恵一牧師によるメッセージ、後半は板宿教会協力伝道師の金昭貞宣教師によるメッセージをお届けいたします。
どうぞお楽しみに。

2月の「キリストへの時間」

2月になりました。暦の上では春を迎えたとはいえ、寒さの厳しい日が続いています。皆様のご健康が守られますよう、お祈りいたしております。
2月の「キリストへの時間」ですが、前半は番組スタッフの藤井真牧師、後半はオランダ帰りの石原知弘牧師(園田教会)による聖書のメッセージをお届けいたします。
どうぞお楽しみに。

新年おめでとうございます。

2016年も、キリストへの時間をどうぞよろしくお願いいたします。
今月の「キリストへの時間」、前半・後半とも番組スタッフによる聖書のメッセージをお届けします。

1・2週は藤井真牧師、3・4週は山中恵一牧師、5週は赤石めぐみさんです。
どうぞお楽しみに。

クリスマスおめでとうございます。

今日は、世界中の教会で、クリスマスを記念する礼拝が行われる日です。
ぜひ、お近くの教会のクリスマス礼拝におでかけください。
教会では、あなたのおいでを心からお待ちしております。

12月の「キリストへの時間」

今年も最後の月になりました。11月はいつまでも暖かいな、という日が続いていましたが、12月になって、急に冬らしい空気に変わってきました。クリスマスも近づいています。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
今年最後の月のキリストへの時間、第1週は番組スタッフの吉田実牧師のメッセージ、第2週は難病と闘いながら各地でメッセージを語り続けておられる保田広輝さんのメッセージ、後半は神港教会の岩崎謙牧師によるメッセージをお届けいたします。
どうぞお楽しみに。

11月の「キリストへの時間」

11月のごあいさつが遅れました。
朝晩は冷えますが、昼間はまだ暑い日がありますね。
それでも、木の葉が色づき始め、秋の深まりを感じます。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
11月の「キリストへの時間」ですが、前半はお馴染み吉田謙牧師によるメッセージをお届けします。
後半は、当番組初登場、甲子園教会の吉田隆牧師によるメッセージをお届けします。
第5週は、奈良教会の大野桂一さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

スマートフォン表示に対応しました

昨今のスマホ(iPhone、Android端末)の普及に合わせて、当サイトもスマートフォン表示に対応することにしました。iPhoneやAndroidで表示していただくと、画面表示がスマホに最適化されたデザインに切り替わります。
これにより、外出先でもパソコンがない場所でも放送内容を聴取することができるようになります。

10月の「キリストへの時間」

朝晩はずいぶん涼しく、肌寒さを感じるようになりました。皆さま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
10月も「キリストへの時間」で、聖書のメッセージをお届けします。
前半は番組スタッフの宮﨑契一牧師によるメッセージ、
後半は恵泉教会の川瀬弓弦牧師によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

9月の「キリストへの時間」

9月になりました。あんなに暑かった夏が終わって、朝晩はずいぶん涼しくなりました。皆さま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
9月の「キリストへの時間」ですが、前半は、番組スタッフの藤井真先生がお話くださいます。
後半は、昨年男山教会に赴任された宮武輝彦先生が初登場なさいます。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。皆さまのご健康が守られ、支えられますよう、お祈りいたしております。
8月の「キリストへの時間」ですが、前半は2年ぶりに伊丹教会の赤石純也牧師が登場し、なんとAKB48の歌詞から、聖書のメッセージを語ってくださいます。
後半は、難病を抱えつつ、各地で証し(ご自分の体験を交えて聖書のメッセージをお伝えすること)を続けておられる、長丘教会の保田広輝さんのメッセージをお届けします。
そして第5日曜日には、伊丹教会の城下忠司長老によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに!

7月の「キリストへの時間」

梅雨のさなか、雨降りの日が続いています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
7月の「キリストへの時間」ですが、
前半は久しぶりに吉田実牧師による美術作品にまつわるメッセージをお届けします。
後半は灘教会の袴田清子さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

6月の「キリストへの時間」

各地の梅雨入りの便りが聞かれます。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
どんより雲の中にも、日々、神さまの光を見ることができたらいいな、と願っています。
さて、6月の「キリストへの時間」ですが、
前半は番組スタッフの宮﨑契一牧師によるメッセージ、
後半は伊丹教会長老で、高校教師をしていらっしゃる八尋孝一さんによる聖書のメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに!

5月の「キリストへの時間」

新緑の美しい季節になりました。寒い日が続いた4月でしたが、ここのところずいぶん暖かくなりましたね。皆さまのご健康が支えられますように、お祈りいたしております。
さて、5月の「キリストへの時間」ですが、前半は、番組スタッフの藤井真牧師のメッセージです。後半は久しぶりにクリスチャン・ロックシンガー石川ヨナさん(横浜教会)のメッセージと歌をお届けします。第5日曜日には大野桂一さん(奈良教会)が登場されます。
石川ヨナさんの放送日には、CDプレゼントのご案内が流れますので、お聞き逃しなく!
どうぞお楽しみに。

4月の「キリストへの時間」

4月になりました。
教会にとって大切な日であるイースター(復活祭)の日は、今年は4月5日です。イースターをどのようにお祝いしているか、ぜひ一度、お近くの教会にいらしてみてください。
さて、4月の「キリストへの時間」ですが、前半は番組スタッフで千里摂理教会牧師の吉田謙先生がお話しくださいます。
後半は、大阪教会の常石召一牧師が初登場されます。
どうぞお楽しみに。

3月の「キリストへの時間」

2月のご案内をしそびれました。
梅のたよりも聞かれ、もう春、3月を迎えます。
第1,2週は番組スタッフの吉田実牧師によるメッセージ、
第3,4週は、熊本教会の西堀元牧師が初登場でメッセージをしてくださいます。
第5週は伊丹教会の城下忠司さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

1月の「キリストへの時間」

新年おめでとうございます。
今年も「キリストへの時間」をよろしくお願いいたします。
新年最初のメッセンジャーは、番組スタッフの藤井真牧師です。後半は、板宿教会の吉岡契典牧師によるメッセージをお届けします。
今年は阪神淡路大震災から20周年の年で、当時、避難所となった板宿教会では、20周年の記念会が開かれる予定です。詳しくは、板宿教会のホームページをご覧ください。
皆さまの2015年の上に、神さまの祝福が豊かにありますように。

12月の「キリストへの時間」

12月になりました。教会の暦では「アドヴェント(待降節)」という時を迎えております。よき心の備えをしてクリスマスを迎えたいものです。
今月前半は、番組スタッフの吉田謙牧師によるメッセージを、後半は千里山教会の弓矢健児牧師によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。
皆様、どうぞよいクリスマスと新年をお迎えください。

11月の「キリストへの時間」

あちこちで紅葉してきました。
昼と夜の寒暖の差が激しいですが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
11月前半は、神戸長田教会の吉田実牧師が、後半は神港教会の山中恵一協力牧師が、お話くださいます。第5週は吉田謙牧師の担当です。
どうぞお楽しみに。

10月の「キリストへの時間」

10月になりました。昼間と夜の気温差が激しいですが、いかがおすごしでいらっしゃいますか。皆さまのご健康が支えられますように。
自然災害があちこちで起こっており、心が痛みます。
皆さまの心に、平安が与えられますようにと祈っております。
10月前半は、当番組スタッフの宮﨑契一牧師のメッセージ、後半は灘教会の袴田清子さんによるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

9月の「キリストへの時間」

9月も、早くも後半に入っています。お知らせが遅くなって申し訳ありませんでした。
前半の放送は終わってしまいましたが、番組スタッフの藤井真牧師が『ハイジ』とキリスト教信仰について語ってくださいました。もうこのサイトにアップされていますので、お聞きください。
後半は、久しぶりに、西神教会の牧野信成牧師が登場されます。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

蒸し暑い日が続いておりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
8月の「キリストへの時間」ですが、前半は千里摂理教会で行われたMigiwaさんのコンサートの模様を2週続けてお送りします。3週目と4週目は長丘教会の保田広輝さんのメッセージ、第5週は奈良教会の大野桂一さんのメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

7月の「キリストへの時間」

蒸し暑い日が続いています。皆さま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
7月前半は、当番組スタッフの吉田実牧師のメッセージ、後半は、昨年オランダから帰ってこられた石原知弘牧師による、オランダでのご経験を交えたメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

6月の「キリストへの時間」

梅雨の季節になりました。
6月のご案内が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
6月前半は、番組スタッフの宮﨑契一牧師が、三浦綾子さんの著書に触れつつ、聖書のメッセージを語ってくださっています。
後半は長く淀川キリスト教病院のチャプレンとして働かれ、今は、北神戸キリスト教会の牧師であられる田村英典牧師によるメッセージです。
第5週は伊丹教会の城下忠司さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

5月の「キリストへの時間」

5月に入りました。ゴールデンウィークも終わり、仕事や学びが再開したところであろうかと思います。新緑のもと、神さまからの祝福と助けが皆さまの上に豊かにありますように。
さて、5月のキリストへの時間では、前半は堺みくに教会の藤井真牧師によるメッセージ、後半は伊丹教会員で高校の教師をしていらっしゃる八尋孝一長老によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

4月の「キリストへの時間」

4月になりました。新しいことがいろいろスタートする時期です。皆様の新しい歩みが守られますように。
また、イースターの季節でもあります。今年のイースターは少し遅くて、4月20日です。ぜひお覚えくださって、お近くの教会の礼拝にいらしてください。お待ちしております。
さて、今月前半は、鈴蘭台教会の金原義信牧師によるメッセージをお届けします。そして、後半は、今回で最後になると思いますが、市川康則牧師の信仰直言をお届けします。
どうぞお楽しみに。

3月の「キリストへの時間」

3月になりました。空気が和らぐ日もあり、いろいろな植物が芽吹き始め、春の到来を感じます。花粉症の方にはつらい季節かもしれません。皆さまの春を神さまがお支えくださいますように。
3月前半は、吉田謙牧師によるメッセージ、後半は滋賀摂理教会の大西良嗣牧師によるメッセージ、第五週は奈良教会の大野桂一さんによるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

2月の「キリストへの時間」

2月になりました。陽の光や植物たちの成長ぶりから、春が近づいていることを感じる今日このごろです。皆さま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
2月の「キリストへの時間」も番組スタッフによるメッセージをお届けします。前半は奈良教会の宮﨑契一牧師、後半は吉田実牧師によるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

1月の「キリストへの時間」

新年あけましておめでとうございます。
今年も「キリストへの時間」をどうぞよろしくお願いいたします。
ラジオで、また、インターネットで、皆さまに聖書からのメッセージを精一杯お伝えしていきたいと思っております。

さて、1月は番組スタッフによるメッセージをお届けします。前半は堺みくに教会の藤井真牧師、後半は伊丹教会の赤石めぐみさんによるメッセージです。

どうぞお楽しみに。

12月の「キリストへの時間」

今年もいよいよ最後の月になりました。「キリストへの時間」を聴き続けてくださった皆さま、ホームページを訪問し続けてくださった皆さま、今年もご愛聴ありがとうございました。
12月の「キリストへの時間」は、対談形式が続きます。
前半は、楽しみにしてくださっている方も多い、市川神学校長の「信仰直言」シリーズを、司会の田村真理子さんとの対談でお届けします。
後半は、恵泉教会の川瀬弓弦牧師とエダ夫人が対談で、クリスマスの過ごし方をお話ししてくださいます。
今年最後の日曜日には、伊丹教会の城下忠司さんがメッセージを語ってくださいます。
どうぞお楽しみに。
そして、クリスマスにはぜひ教会へ!
皆様のおいでを心からお待ちしております。

11月の「キリストへの時間」

今年も早、11月を迎えました。カレンダーの残りの枚数が少なくなって、時の過ぎゆく速さを痛感します。秋も深まってきています。皆さまはどのようにお過ごしでいらっしゃいますか。
さて、11月の「キリストへの時間」は、前半で番組スタッフの吉田実牧師によるメッセージ、後半は袴田清子さんによるメッセージをお届けします。じっくりお聞きください。
どうぞお楽しみに。

10月の「キリストへの時間」

暑かった夏がすっかり過ぎ去って、朝晩は冷え込むようになってまいりました。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋・・・、いろいろに楽しんでいらっしゃることと思います。
10月の「キリストへの時間」は、前半に番組スタッフの藤井真牧師が、第4週に同じく番組スタッフの吉田謙牧師が、メッセージをお届けします。
そして、第3週には、千里摂理教会の梅野恵さんが、優しい語り口で、信仰の証をお話しくださいます。
どうぞお楽しみに!

9月の「キリストへの時間」

暑かった夏が終わり、9月に入りました。急に涼しくなったり、雨が激しく降ったりしていますが、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
9月の「キリストへの時間」ですが、第1週と第2週は、初登場で、奈良教会の杉山緑さんが信仰の証を語ってくださいます。
第3週と第4週は、伊丹教会の赤石牧師による信仰と音楽のシリーズ。今回はマーラーの交響曲についてのお話です。
第5週には、やはり奈良教会の大野桂一さんによる聖書のメッセージです。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

暑中お見舞い申し上げます。
暑い日が続いていますが、皆様お元気でいらっしゃいますか。
大雨の被害も各地で出ています。皆様の無事が守られますように。
8月の「キリストへの時間」ですが、前半は教会音楽家・久米小百合さんと番組スタッフの吉田実牧師の対談をお届けします。
後半は長丘教会の保田広輝さんが再登場します。
どうぞお楽しみに。

7月のキリストへの時間

いつもより早い梅雨明け、厳しい暑さの夏が始まりました。
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
7月の「キリストへの時間」は、
第1週目には番組スタッフの吉田謙牧師によるメッセージ、
第2週目には今年神学校を卒業なさったばかりの坂尾連太郎さん・亜海さんご夫妻によるフレッシュな対談、
第3週・第4週目は映画「レ・ミゼラブル」からの岩崎謙牧師によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

6月の「キリストへの時間」

梅雨に入りました。今年は桜の開花も梅雨入りも、ずいぶん早かったですね。地球は大丈夫なのか、少し心配になります。
6月の「キリストへの時間」は盛り沢山です。
初めの2週は、市川康則牧師の信仰直言シリーズです。
次の2週は、長くインドネシアで宣教師としてご奉仕なさった、後藤公子先生によるメッセージ、第5週は、伊丹教会の城下忠司さんによるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

5月の「キリストへの時間」

5月に入りました。新緑の季節となりましたが、肌寒い日もあり、急に天気が荒れる日もありますね。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
5月も「キリストへの時間」は爽やかにメッセージをお送りしたいと思っております。今月は前半後半とも、番組スタッフによるメッセージです。どうぞお楽しみに。

4月の「キリストへの時間」

イースター(復活節)おめでとうございます。
各地で桜が開花してきましたね。4月から新しい生活が始まる方も大勢いらっしゃることと思います。新しい歩みの上に、神さまの祝福がありますように。
さて、4月の「キリストへの時間」ですが、前半は番組スタッフの吉田実先生によるメッセージをお届けします。後半は伊丹教会の長老で、高校の教師をしていらっしゃる八尋孝一長老が初登場します。どうぞご期待ください。

3月の「キリストへの時間」

3月になりました。日差しに暖かさを感じるものの、空気はまだ冷たい日があります。春らしい日が待ち遠しいですね。イースターも近づいています。
3月の「キリストへの時間」は、前半は千里摂理教会の吉田謙牧師によるメッセージ、3,4週は、板宿教会の金昭貞(キム・ソジョン)伝道師が初めてラジオでメッセージを語ってくださいます。第5週は奈良教会の大野桂一さんによるメッセージをお届けします。どうぞお楽しみに。

2月の「キリストへの時間」

寒い日が続きますが、日差しが心持ち、暖かくなってきたような気もします。水仙の花が咲き、梅の花、桜の花のつぼみも膨らんできていますね。春が待ち遠しい今日このごろです。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
2月の「キリストへの時間」は、前半は番組スタッフの藤井先生によるメッセージ、後半は千里山教会の弓矢健児牧師によるメッセージをお届けします。どうぞご期待ください。

1月の「キリストへの時間」

新年おめでとうございます。今年も「キリストへの時間」をどうぞよろしくお願いいたします。
新年最初の放送は、番組スタッフが担当します。前半は奈良教会の宮﨑契一牧師、後半は伊丹教会の赤石めぐみさんによるメッセージをお届けします。
放送の時間帯はとても寒いですから、暖かくしてお聞きくださり、お風邪など召しませんよう。
それではどうぞお楽しみに。

12月の「キリストへの時間」

12月になりました。クリスマスも近づいてきています。年々街中のクリスマスイルミネーションに力が入ってきて、教会のさりげない飾りが目立たなくなってしまっていますが、クリスマス礼拝のお知らせをどうぞお見逃しなきよう。
さて、12月の「キリストへの時間」ですが、前半は番組スタッフの吉田謙牧師のメッセージ(2日には歌声も聞けます)、後半は袴田清子さんによるメッセージ、今年の最終回は、大野桂一さんによるメッセージをお届けいたします。
どうぞお楽しみに。

おわび

6月の音声がアップされていないとの指摘を受け、今さらながらアップをしました。中山先生、宮崎先生、大変失礼いたしました。楽しみにしてくださっていた皆様、アップが遅れて申し訳ありませんでした。もしほかにも不備を発見された場合には、問い合わせのページからご連絡ください。

11月の「キリストへの時間」

11月に入りました。今年もあと2ヶ月ですね。朝晩は特に、寒くなってまいりましたが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
11月の「キリストへの時間」では、前半は番組スタッフの吉田実牧師によるメッセージ、後半は半年ぶりに、市川康則牧師による信仰直言をお届けします。
風邪など引かぬよう、暖かくして、お聞きください。
どうぞお楽しみに。

10月の「キリストへの時間」

暑い暑いと思っていた夏も終わって、すっかり秋らしくなってまいりました。空を見上げると、うろこ雲が見えたり、真っ青に澄み切って「天高く、馬肥ゆる秋」という言葉が思い出されたりします。季節の変わり目ですが、皆さまの体調はいかがですか。
10月のキリストへの時間では、前半は番組スタッフの宮崎契一牧師によるメッセージをお届けします。後半は、ときどき司会で登場している赤石めぐみさんが、今回はメッセンジャーとして登場します。
どうぞお楽しみに。

9月の「キリストへの時間」

9月になりました。
まだまだ暑い日が続き、不安定なお天気が続いておりますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
学生さんにとっては新学期。残暑の厳しい中でもよい歩み出しができますように。
さて、9月の「キリストへの時間」ですが、前半は、番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、後半は伊丹教会の赤石牧師による詩編からのメッセージ、最終週は、伊丹教会の城下忠司さんによるメッセージ、と盛りだくさんでお届けします。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

残暑お見舞い申し上げます。
8月の放送内容のご案内が遅れてしまいました。
8月は特に「平和」を覚える月。
お二人の先生方が、聖書から平和のメッセージを取り次いで下さっています。
今月前半は、番組スタッフの吉田謙先生でした。
後半は広島教会の申成日先生です。
どうぞお楽しみに。

7月の「キリストへの時間」

梅雨の季節、いつもより雨量が多いような気がします。皆様お元気でいらっしゃいますか。
7月を迎えました。
1日分の放送はすでに終わりましたが、第1と第2日曜日は、番組スタッフの吉田実先生と、ゴスペルシンガーのMigiwaさんの対談をお届けしています。
第3と第4日曜日は、神港教会の岩崎謙先生によるメッセージ、第5日曜日は大野桂一さんによるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

6月の「キリストへの時間」

梅雨に入りましたね。
皆様にも神さまの恵みが豊かに降り注がれますように。
6月の「キリストへの時間」、前半は、番組スタッフの宮崎契一牧師によるメッセージでした。
後半は東広島教会の中山仰牧師が久しぶりに登場されます。
どうぞお楽しみに。

5月の「キリストへの時間」

新緑の美しい季節になりました。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
4月から新しい生活が始まった方は、少し慣れてこられたころでしょうか。皆様の歩みの上に、神さまの祝福が豊かにありますように。
5月はあちこちの教会で、「特別伝道集会」という、初めての方向けの礼拝を行います。この機会に、お近くの教会を訪ねてみてはいかがでしょう?
さて、5月の「キリストへの時間」ですが、前半は昨年の人気ドラマ『家政婦のミタ』について、キリスト教的観点から語るお話を、番組スタッフの藤井真先生がしてくださいます。
後半は元インドネシア宣教師の後藤公子先生によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

プレゼントのお知らせ!!

4月前半に登場された石川ヨナさんの小説『スタート・アゲイン』を、上下巻セット&ヨナさんのサイン入りで、3名の方にプレゼントします。プレゼントの受付は、ハガキか封書のみです。(このホームページからは応募できません。)番組の感想を記して、下記住所までお送りください。
〒657-8691
神戸市灘郵便局私書箱11号
ラジオ「キリストへの時間」
ご応募お待ちしております。

4月の「キリストへの時間」

イースターおめでとうございます。
新年度を迎え、皆様、新たな思いで歩みだされたことと思います。お天気が不安定ですが、皆様のご健康が支えられますように。
さて、4月の「キリストへの時間」は多彩な内容です。
前半は、昨年末出版された『スタート・アゲイン』の著者、石川ヨナさんが登場されます。
後半は、市川康則牧師の信仰直言シリーズ。今回は冠婚葬祭についてのお話です。
第5週には、城下忠司さんによる、なつかしい歌を題材にしたメッセージです。
どうぞお楽しみに。

3月の「キリストへの時間」

春が待ち遠しい今日この頃ですね。
東日本大震災から1年を迎えます。
この日を含めて、今月はいっそう祈りを深める日々を送りたいと思います。
3月11日を含む、前半では、震災直後3ヶ月間、現地で支援活動をされた山中恵一伝道者がメッセージを語ってくださいます。
後半は、熊本教会の坂井先生によるメッセージをお届けします。

2月の「キリストへの時間」

2012年も、早一ヶ月が経ちました。
寒い日が続いています。
大雪の地域も多くなっています。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
2月の「キリストへの時間」は、前半は番組スタッフの宮崎契一先生によるメッセージ、後半は千里山教会の弓矢健児先生によるメッセージをお届けします。
どうぞお楽しみに。

12月の「キリストへの時間」

今年も早いもので、12月を迎えました。いろいろなことのあった1年でした。寒さが厳しくなる中、各被災地の皆様のご健康が守られますように、お祈りしております。
さて、今月の「キリストへの時間」には、九州は小倉教会の金度亨(きむ どひょん)先生が初登場します。第2週には、先生ご自身のギターと歌による賛美も聞くことが出来ます。これはラジオでの放送でだけ聴けますので、お聞き逃しなく。後半は時々司会で登場している赤石めぐみさんが、今回はメッセージ担当で登場します。
どうぞよいクリスマスを!

11月の「キリストへの時間」

11月とは思えない暖かさが残っています。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
今年も残すところあと2ヶ月。
11月の「キリストへの時間」には、淀川キリスト教病院の田村英典先生と、園田教会の袴田清子さんが登場します。お二人の優しい声にのせて、暖かいメッセージが皆様の心に届きますように。

10月のキリストへの時間

10月に入りました。
朝晩涼しくなって、虫の音、金木犀の香り、空の青さ・高さに秋を感じます。
今月の「キリストへの時間」は、盛りだくさんの内容です。
第1週は、番組スタッフの吉田謙牧師によるメッセージ、第2週は、筋ジストロフィーという難病を抱えつつも、信仰によって、希望いっぱいに生きておられる20歳の青年、保田広輝さんによるメッセージです。
第3週と第4週は、神戸改革派神学校の市川康則校長の「信仰直言」シリーズ、第5週は、番組スタッフの城下忠司さんによるメッセージをお届けします。
今月は特に、信仰者のさまざまな生き方を知ることが出来る内容だと思います。ホームページでだけでなく、ぜひ、当日、ラジオでもお聞きください。

9月の「キリストへの時間」

夏休みが終わって、9月が始まりました。早々に台風の到来ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今月前半は、伊丹教会の赤石牧師が、「民謡と信仰」という題でお話してくださいます。皆様おなじみの曲が登場します。
後半は、番組スタッフの藤井真牧師のお話です。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

8月に入りました。
暑い日が続いております。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
8月はヒロシマ・ナガサキを覚える月でもありますね。それに加えて、今年からは、同じ原子力の問題として、フクシマをも覚えることになりそうです。真の平和と、安心して住める社会を、心から祈り求めたいと思います。
さて、8月前半は、熊本教会の坂井孝宏先生が、後半は、番組スタッフの吉田実先生がそれぞれお話くださいます。
どうぞお楽しみに。

7月の「キリストへの時間」

梅雨が明けて、暑くなってまいりました。
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
7月の「キリストへの時間」は、暑さをものともせず、盛りだくさんの内容で、お届けしてまいります。
前半は、当番組スタッフで、奈良教会牧師の宮崎契一先生による、旧約聖書からのメッセージです。
第3週は、西神教会員の東中香代さんが、信仰の証しをしてくださいます。
第4週は、やはり当番組スタッフの吉田謙先生によるメッセージ、
第5週は、奈良教会の大野桂一さんによるメッセージです。
どうぞご期待ください。

6月の「キリストへの時間」

梅雨の季節を迎えました。
「雨だと、うっとおしい」と思いがちですが、雨になったら、『おじさんのかさ』のおじさんのように、傘に伝わる雨音や、足下の「ぴっしゃんしゃん」の音などを楽しめる心になれたらいいなあ、と思います。

さて、今月の「キリストへの時間」ですが、右の予告欄では、大西先生と川瀬先生が交互にお話ししてくださるかのような表示になっていますが、4回とも、お二人による対談です。
5日「夫婦が一体となる」
12日「男女の違い」
19日「夫は変わってしまった(夫へアドバイス)」
26日「夫を敬う(妻へのアドバイス)」
という副題になっています。
お二人とも30代の牧師先生です。
対談形式での放送を、どうぞお楽しみに。

5月の「キリストへの時間」

気温がなかなか上がりませんが、新緑の美しい季節になって参りました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
5月の「キリストへの時間」は、前半、元インドネシア宣教師で、現在、神戸改革派神学校で講師をしておられる後藤公子先生がメッセージを語ってくださいます。
第3週は、番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、第4週は、神港教会員で、現在神学校で学んでおられる小中神学生の奥様、恵美子さんによる証しをお届けします。
第5週は、やはり番組スタッフの城下忠司さんによるメッセージです。
このように盛りだくさんな5月の放送ですので、どうぞお楽しみに。
また、このホームページ上には登場しませんが、5月の司会を、新たに、千里山教会の久保典子さんが務めてくださいます。ぜひ生の番組もお聞きになってください。

東日本大震災関連

日本キリスト改革派教会の「大会執事活動委員会」が、このたびの大震災に関連する情報を、すばやく皆様にお届けできるようにと、ブログを開設しました。リンク集に貼りましたので、合わせて御覧ください。

地震お見舞い申し上げます

東日本大震災の被害に遭われた方々のことを覚え、祈っております。
日曜日の礼拝に出かけられない方もいらっしゃるかと思います。
このサイトがお役に立ちますならば、幸いです。
平安がありますように。

3月の「キリストへの時間」

3月に入ったというのに、雪がちらつく日もあったりして、春の訪れが待ち遠しいこのごろです。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
3月前半は番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、
後半は「声がすてき」と評判の、東広島教会の中山仰先生のメッセージをお届けします。各教会に送られているポスターに載った「ハリー・ポッター」のタイトルが、子どもの目にもとまるほど話題になっています。乞うご期待!

2月の「キリストへの時間」

2011年も早いもので、2月に入りました。
2月の予告のアップが遅れ、大変失礼いたしました。
2月前半は、千里山教会の弓矢健児先生によるメッセージ、後半は番組スタッフの吉田実先生によるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

1月の「キリストへの時間」

新年あけましておめでとうございます。
今年も、「キリストへの時間」をよろしくお願いいたします。

今月前半は奈良教会の宮﨑契一先生が、第3日曜日には吉田謙先生がお話くださいます。
第4日曜日は、大野桂一さんのお話です。
そして、第5日曜日には、長年司会を務めてくださった恵泉教会の大場雅子さんが、このたび、大場先生の転任で、番組を退かれることになりましたので、最後に特別に、大場雅子さんにたっぷりとお話していただくことになりました。
どうぞお楽しみに。

12月の「キリストへの時間」

アドヴェント(待降節)を迎えました。
一時期、急に寒くなったこともありましたが、少し暖かい12月です。皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
クリスマスを迎える準備をしておられることと思います。よいクリスマスを迎えられますように。
12月前半の「キリストへの時間」には、広島にある忠海教会の唐見敏徳先生が初登場されます。
後半は赤石めぐみさんのクリスマスメッセージと、番組で使われている音楽についてのお話です。
どうぞお楽しみに!

11月の「キリストへの時間」

11月です。
今年も早いもので、残すところあと2ヶ月となりました。暑かった夏もすっかり過ぎ去って、秋が深まってきましたね。紅葉がきれいです。
さて、11月の「キリストへの時間」ですが、
前半は赤石純也牧師による「映画と信仰」シリーズ第2弾をお届けします。右のお知らせには出ていませんが、11月7日は『第三の男』、11月14日は小津安二郎です。
後半は袴田清子さんによる、聖書の女性たちについてのメッセージです。
どうぞお楽しみに!

10月の「キリストへの時間」

暑かった夏がようやく過ぎ去って、朝晩は冷えるようになりました。
昼間はまだ暑い日もありますが、
皆さま、お元気でいらっしゃいますか。
この欄を更新するのをすっかり失念してしまって、
10月ももう第3日曜日が過ぎてしまいました。
今日は、久しぶりの市川先生による「信仰直言!」の1回目でした。次週に続きます。
第5は伊丹教会の城下さんの奨励です。
終わってしまいましたが、前半は灘教会の西牧夫先生が久しぶりに担当してくださいました。「過去の放送」からまたご覧になってみてください。

9月の「キリストへの時間」

今年の夏はひどく暑かったですが、皆様、お元気でいらっしゃいますか。

9月に入ってもまだ暑い日が続いていますが、ご健康が支えられますように・・・。

9月の「キリストへの時間」ですが、前半には、久しぶりに山本教会の乾(いぬい)順先生が登場されます。
後半は、番組スタッフの藤井真先生によるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

8月の「キリストへの時間」

毎日暑いですね。お元気でいらっしゃいますか。
8月の「キリストへの時間」のお知らせが遅れてすみません。
今月前半は、広島教会の申先生がお話くださいます。
後半は、番組スタッフの吉田謙先生、
第5は大野桂一さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

7月の「キリストへの時間」

梅雨のジメジメとしたお天気が続いています。
お元気でいらっしゃいますか。
2010年も早いもので半分が過ぎました。
さて、7月の「キリストへの時間」ですが、
前半は伊丹教会の橋谷英徳先生です。
先生の信仰暦を垣間見ることができるお話です。
後半は番組スタッフの金原義信先生です。
どうぞお楽しみに!

最新の放送へのアクセスが簡単になりました!

最新の放送を聞くのに、
トップページから一気にアクセスできるようになりませんか、
とのご要望がありました。
早速、それができるようになりました。
ごらんいただいているように、
画面右上、放送予定の上のところから、アクセスできます。
どうぞご利用ください。

6月の「キリストへの時間」

今年は春をあまり感じられないまま、
初夏になってしまいましたね。
気がつけば6月、だんだん暑くなってまいりましたが、
お変わりありませんか。
さて、6月の「キリストへの時間」は、
前半は、熊本の坂井孝宏先生が登場。
新シリーズ「『救い』とは何ですか?」が始まります。
後半は、番組スタッフの吉田実先生による
「自閉症児の豊かな世界」シリーズの続きです。
どうぞお楽しみに!

プレゼントの応募は締め切られました。

プレゼントのご応募、ありがとうございました。
5月31日をもって締め切らせていただきました。
当選発表はいたしません。
プレゼントの発送をもって、代えさせていただきます。
応募された方は、今しばらくお待ちください。
今後とも、「キリストへの時間」をよろしくお願いいたします。

プレゼントのお知らせ!!

番組からのプレゼントのお知らせです!

番組をお聞きになっての感想やご意見をお寄せくださった方の中から、抽選で以下のDVDか本を一つ、プレゼントいたします。

賞品は・・・
①DVD「ファイアー・ストーム」を1名さまに。
映画については、http://eiga.com/movie/54692/参照。
夫婦の愛の絆を見事に描いた、キリスト教会制作の映画です。

②本『おはなしのへや-お母さんのための絵本の旅-』
澤谷由美子著 を5名さまに。
「絵本の素晴らしさ」を紹介した本です。


プレゼントご希望の方は住所、氏名、番組へのご意見、感想等を書いて、下記の宛先にお申し込み下さい。締め切りは5月31日です。

宛先は
〒657-8691 神戸市灘郵便局私書箱11号 
「キリストへの時間プレゼント係」

どうぞ、ふるってご応募ください。

4月、5月の「キリストへの時間」

新しい年度に入りました。
新しい学校に進まれた方、新しい職場に移られた方、
新しい土地での生活を始められた方、
歩みだしはいかがですか?
そして、相変わらずの生活の中で、周りの変化に刺激されて、
何か、新しいことをはじめてみようか・・・
と考えていらっしゃる方もあるかもしれませんね。

「キリストへの時間」も、
今年、続々と新しいメッセンジャーがデビューします。
今月は(もう放送がすんでしまいましたが!)、
伊丹教会員、家山華子さんがデビューしました。
5月には、ながくインドネシアで宣教師として働かれていた後藤公子先生がお話くださいます。
また、久しぶりに、神港教会の岩崎謙先生が登場されます。
どうぞ、おたのしみに!

おわび

今日から受難週ですね。
いつも、放送時間直後から、メッセージをこのホームページ上で読み、また、聞くことが出来るようになっているのですが、今日は、原稿のアップが夜になってしまいました。「アレ?」と思われた方も多いと思います。遅れてしまいましたことをお詫びします。

3月の「キリストへの時間」

2010年も、またたく間に2ヶ月が過ぎて、3月に入りました。
春一番、三寒四温、花粉症、いかなご解禁・・・、いよいよ春本番、という気がします。季節の変わり目ですので、皆様、体調には、十分お気をつけてお過ごしください。

さて、3月の「キリストへの時間」ですが、前半は九州は福岡・長丘教会の長井正人先生が登場します。ご自身の証しを語ってくださっています。
後半は、番組スタッフの金原義信先生によるメッセージです。最終週、28日には、受難週に入りますので、イエス・キリストの十字架についてのお話です。
ちなみに、今年のイースターは4月4日です。

それではどうぞお楽しみに!

2月の「キリストへの時間」

暦の上では「春」になりましたが、まだまだ寒い日が続いています。
新しい年も、早くもふた月目、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

2月の「キリストへの時間」にも、新しい先生がデビュー!です。
前半は、板宿教会の協力伝道者 山中恵一先生によるメッセージ、
後半は、番組スタッフの吉田実先生による「絵画と信仰」シリーズです。今回はシャガールの2作品が取り上げられています。

どうぞお楽しみに!

2010年の「キリストへの時間」スタート!

新しい年、2010年がスタートしました。
今年も「キリストへの時間」をどうぞよろしくお願いいたします。
毎朝寒いですが、日曜朝7時30分にはtune in、お忘れなく!

1月前半は番組スタッフの藤井真先生によるメッセージ、
後半は北神戸キリスト教会に昨年7月に赴任したばかりの川瀬弓弦先生がデビュー。
そして最終週は大野桂一さんによるメッセージです。

どうぞお楽しみに!

12月の「キリストへの時間」

アドヴェント(待降節)に入りました。
クリスマス礼拝をする日曜日の3週間前の日曜日からの期間を「アドヴェント」と呼んでいます。今年は12月20日にクリスマス礼拝をしますので、11月29日にアドヴェントに入ったことになります。
アドヴェントの期間に4回の日曜日があるので、4本のろうそくを用意して、1週ごとにろうそくを灯している教会もあるでしょう。
また、毎日ひとつずつ窓を開ける、「アドヴェントカレンダー」を用意している教会もあるでしょう。
クリスマスを「待つ」この時期、神さまがこの世に与えてくださった素晴らしいプレゼントである「イエスさま」のことを思いながら、一日一日を過ごしたいですね。

さてさて、12月の「キリストへの時間」は、もちろん、このクリスマスの意味をお伝えする内容です。前半は芦屋教会の西田三郎先生が、後半は番組スタッフの吉田謙先生がお話してくださいます。そして、本年最後の日には、「クリスチャンライフQ&A」シリーズ「クリスチャンは本当に世の光なの?」という内容でお届けいたします。
どうぞお楽しみに!

11月の「キリストへの時間」

秋が深まり、朝晩冷え込むようになりました。
お布団の中で「キリストへの時間」をお聞きの方もいらっしゃるかもしれませんね。
11月前半は、赤石純也牧師(西神教会)の「映画と信仰」シリーズで、タルコフスキーの作品が取り上げられています。右の欄には出ていませんが、1日は『ノスタルジア』、8日は『サクリファイス』についてのお話です。
後半は番組スタッフの金原牧師によるメッセージ、
第5週は同じく番組スタッフの城下忠司さんによるメッセージです。
どうぞお楽しみに。

徳島西部教会URLが変更になりました。

徳島西部教会から、新しいホームページに移ったというお知らせが届きました。リンク先を変更しましたので、ご覧ください。
ほかにも、リンク集について何か気づかれたときには、お知らせください。
リンク集は整備中で、まだちょっと使いづらいかもしれません。徐々に作業していきますので、気長にお待ちください。

10月の「キリストへの時間」

衣替えの季節になりましたが、「キリストへの時間」ホームページは、衣替えがいつになりますか・・・。→モーリーさん?
10月1日では変わりませんでしたけれども、いつか変わることに請うご期待!です。

さて、10月の「キリストへの時間」には、前半に牧野信成先生が登場されます。2回のお話は「非暴力について」というサブタイトルのもとでのシリーズものです。顔写真のアップが遅れています。ごめんなさい!
後半は、番組スタッフの吉田実先生による、絵画と信仰シリーズです。トップ画面に出ていませんが、18日はラ・トゥールの「大工ヨセフ」、25日はフェル・メールの「レースを編む女」のお話です。
どうぞお楽しみに!

9月の「キリストへの時間」

暑い夏を覚悟していましたが、それほどの酷暑を味わうことがありませんでしたね。朝晩涼しく、空はもう、秋の顔をしています。皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
9月のキリストへの時間にも、涼やかな風が吹き込んでまいりました。
前半は園田教会の袴田清子さんのメッセージをお届けします。
後半は番組スタッフの藤井真先生のメッセージです。
どうぞお楽しみに!

8月の「キリストへの時間」

暑い夏がやってきました!それでも、このところは朝晩が涼しく、助かりますね。
8月の「キリストへの時間」では、前半は、板宿教会牧師の山中雄一郎先生が、お話してくださいます。優しい語り口が魅力です。
後半は、吉田謙先生による「クリスチャン・ライフQ&A」シリーズが始まります。右の案内には出ていませんが、「行いはどうでもいいの?」「礼拝より大切なことがあるのでは?」という2つの問いに対するメッセージが語られる予定です。
第5週は大野桂一さんによるメッセージです。
朝の涼しい時間に放送される「キリストへの時間」を、暑い夏こそ、ぜひ生でお聞きください。

おまたせいたしました。

7月5日に放送された、宮崎先生のメッセージの音声をアップしました。どうぞお聞きください。

音声アップ、遅れます。

7月5日の放送は、宮崎契一先生によるメッセージですが、都合により、いつものように、放送終了直後の音声のアップができません。少しだけ遅れますが、ご了承ください。文字はアップされる予定です。宮崎先生の声を早く聞きたかった方、ごめんなさい!

6、7月の「キリストへの時間」

梅雨の季節になりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
6月前半は、久しぶりに山下朋彦牧師のメッセージ、
後半は、これまた久しぶりに、吉田実牧師の、
絵画と信仰シリーズの復活です。
トップ画面の案内には載っていませんが、
21日はベラスケス、28日はゴヤです。
7月前半は、宮崎契一牧師がデビューします。
後半は、当番組スタッフ、金原義信牧師です。
乞うご期待!です。

5月最初の放送は『預言者イザヤ』です

過ごしやすい季節になりました
5月最初の放送は、男山教会 禰津省一(ねづしょういち) 牧師による『預言者イザヤ』 です。

4月26日の放送を掲載しました

2009年4月26日の放送『主の祈り 6 悪い者から救ってください』を掲載しました。
千里摂理教会の吉田謙 (よしだけん) 牧師によるメッセージです。聖書では、この「我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ」をもって祈りは完結しています。
日常においてさまざまな誘惑や欲望に直面しますが、これら「試み」に、どのような意味があり、どのように対処すべきかを考えてみましょう。
メッセージを視聴するには「過去の放送」から「日付別に検索」に進み、最上部にある「主の祈り 7」をクリックします。

2009/4/19の放送『主の祈り 6』をUPしました

2009年4月19日(日)の放送、『主の祈り 6 わたしたちの罪を赦してください』をUPしました。メッセージの担い手は千里摂理教会(大阪府吹田市)の吉田謙牧師。今回も「主の祈り」がテーマです。
「我らに罪を犯す者を、我らが赦(ゆる)すごとく、我らの罪をも赦したまえ」
この一節について丁寧に説明されています。
視聴するには「過去の放送」をクリックし、「日付別に検索」へお進みください。

4月12日の『生きる希望 心が燃えていた』を掲載

イースターの4月12日。メッセージ『生きる希望 心が燃えていた』を掲載しました。
説教者は恵泉教会の牧師 大場康司(おおばやすし)氏です。
キリストは復活し、いまも私たちと共に歩んでくださっています。そこに希望を見出し、今日の記念すべきイースターをお祝いしましょう。
メッセージの視聴は、「過去の放送」から「日付別に検索」をクリックしてください。

2008年放送分がすべて聞けるようになりました。

お待たせいたしました!
2008年に放送したメッセージのUPがほぼ完了しました。
すべての放送をもう一度聴くことができます。
一部、説教本文のアップができていないものがありますが、ご了承ください。
海外でも、このサイトでメッセージを聞いてくださっている方がいらっしゃるとのこと。うれしいです。
また、ご感想をお寄せください。

4月5日分の放送『生きる勇気』を掲載しました

神戸市恵泉教会牧師、大場康司先生によるメッセージ「生きる勇気」をアップしました。
副題は「立て、行こう」。イエス・キリストが十字架に向かわれる時に、弟子たちに語られた言葉です。「行きなさい」ではなく、共に「行こう」と仰られたところがポイントです。
視聴するには「過去の放送」から「日付で検索」に進みます。

3月29日の放送を掲載

2009年3月29日の放送を掲載しました。奈良教会の大野桂一氏による『神に生かされる良き生を生きる』です。
人として、誰もが避けて通れない「死」について考えてみましょう。
メッセージは「過去の放送」から「日付別で検索」するか、説教者で検索してください。音声ファイルも掲載されています。

3月22日の放送『独り子を与える神の愛』をUP

3月29日に放送された『独り子を与える神の愛』の原稿と音声ファイルとをUPしました。説教者は鈴蘭台教会の 金原義信 (きんぱらよしのぶ)牧師です。
神様は私たちを愛するがゆえに、神の子であるイエス=キリストをこの世に使わし、そして犠牲としてくださいました。
それほどまでに、神様は私たちを愛してくださっていることを、心にとどめてください。
メッセージを視聴するには、「過去の放送」をクリック。「日付別に検索」からどうぞ。

3月15日の放送『キリストのもとへ』をUPしました

金原義信 (鈴蘭台教会牧師)による『キリストのもとへ』の原稿と音声データをUPしました。
人は自分の方から働きかけ、イエス=キリストと関わりを持つことができます。ラジオや教会、そしてホームページなど、接点となるべきものは豊富に用意されています。
金原牧師のメッセージは「過去の放送」から「日付別で検索」に進み、一番上の「キリストのもとへ」をクリックしてください。

模様替えを行ないます

ホームページ「キリストへの時間」の模様替えに着手しました。従来のページは、ナビゲーションメニューが上部に並んでいましたが、新しいデザインでは画面左側に配置。今後増えるであろうコンテンツを見込んで、このようなレイアウトとなりました。
まずはトップページを更新。数日中にすべてのページのデザインを変更します。

3月8日の放送『姦淫の女』を掲載しました

3月8日の放送『姦淫の女』の原稿と音声をUPしました。説教者は先週に引き続き、東広島教会の中山仰牧師です。
「姦淫の女」は聖書の中でも比較的有名な箇所です。イエス=キリストが地面に何を書いていたのかは聖書にも記されていません。私たち一人一人の想像に委ねられているのです。イエスが何を書いていたのか想像しながら、今回のお話『姦淫の女』を聞いてみましょう。
視聴するには「過去の放送」をクリック。「日付別に視聴する」を選びます。

組織案内の情報が増えました

「組織案内」の情報が増えました。番組の経緯の他、番組スタッフの紹介、講師たちの紹介、そして日本キリスト改革派教会の案内が追加されました。
番組スタッフ、講師のプロフィールは徐々に増えていく予定です。お楽しみに。

3月1日の放送をUPしました

3月1日の放送が視聴出来るようになりました。
東広島教会 中山仰牧師による「ポセイドンアドベンチャー」です。有名な映画ですから御覧になった方も多いでしょう。映画の随所にちりばめられたキリスト教的、聖書的な隠喩に気付かされます。
視聴するには、「過去の放送」をクリックし、「日付別に視聴する」をお選びください。

2008年放送分の一部をアップしました。

リクエストにおこたえして、2008年度の9月以前のメッセージも載せることになりました。本日、文字だけですが、一部のメッセージをアップしました。音声は3月中旬頃になる予定です。徐々に増やしていきますので、お楽しみに。

リンクを貼っていただきました!

本日、アクセス件数が大幅に更新されています。
「ふくいんのなみ」や、大会のホームページから来てくださった皆さん、ようこそ!
ご感想など、よろしければ、掲示板にでも書き残していってくださるとうれしいです。
「あ、うちのホームページにも、リンクを貼ろう」と思われた方は、FAQの中にあるリンクの貼り方を参考にしてください。

2月22日(日)の放送が視聴できます

2月22日の放送、神戸長田教会 吉田実牧師による「自閉症児の豊かな世界その4 本当の幸せ」が視聴できるようになりました。「過去の放送」から「日付別に視聴する」をお選びください。

聖書別に検索できるようになりました

過去の放送内容を聖書別に分類、検索できるようになりました。「過去の放送」に進み、旧約聖書、新約聖書いずれかを選んでください。
同じ「マタイによる福音書」からでも、説教者によってメッセージの内容に違いが出てきます。

説教者別に検索できるようになりました

「過去の放送内容」に「説教者別に表示」機能が新たに追加されました。
説教者の名前をクリックすれば、その人のメッセージが視聴できるようになっています。

ホームページをリニューアルしました

「キリストへの時間」のホームページが装いを新たにし、再スタートを切りました。
ラジオ放送「キリストへの時間」の放送を視聴出来る以外にも、番組に関する問い合わせや質問も送ることが出来るようになっています。
今後、放送内容を順次アップしていきますので、定期的にチェックをしてください。
更新内容は、このページにて告知していきます。

FAQができました

FAQのページに「キリストへの時間」に関する代表的な質問と回答を掲載しました。
質問や疑問のある方は、お手数ですが、まずこの中にあなたの求めている回答があるか確認してください。
その中にあなたの求めている答えが見つからない場合は、問い合わせフォームから直接質問を試みてください。
なお、内容にもよりますが、2~3日中に担当者からお返事を差し上げます。

教師会で、宣伝されました。

2月2日の教師会において、「キリストへの時間」ホームページ運用開始のお知らせがまわりました。
皆さんがアクセスし始めるのでしょうか・・・。
楽しみですね。

ホームページの横幅を広げました

実験的にホームページの横幅を150ピクセル拡張し、800ピクセルとしてみました。横に広がった分、より多くの情報を掲載することが可能になりました。
また各所でPHPとデータベースを使ったCGIを採用しています。これにより管理が大幅に簡略化されました。

過去の放送内容を掲載開始

過去の放送内容をこのホームページで聞けるようになりました。現在、2008年10月以降のメッセージがアップされています。今後、メッセージを少しずつ増やしていく予定です。
お楽しみに!