詩編34編からの祈り

キリストへの時間のトップページへ戻る

聖書の言葉

味わい、見よ、主の恵み深さを。いかに幸いなことか、御もとに身を寄せる人は。主の聖なる人々よ、主を畏れ敬え。主を畏れる人には何も欠けることがない。若獅子は獲物がなくて飢えても、主に求める人には良いものの欠けることがない。

旧約聖書 詩編 34編9~11節

坂井孝宏によるメッセージ

今日はこの朝の静かな時間に、詩篇34篇をもとにした祈りをもって共に過ごしましょう。

お祈りをします。

憐れみと恵みに富みたもう、私たちの主イエス・キリストの父なる神よ、我らはあなたをたたえ、絶えることなく賛美を歌います。神よ、我らの魂はあなたを誇りとします。あなたの前でまことに貧しい者である私たちです。けれどもあなたが、その満ちあふれる豊かさのすべてを与えてくださいますから、私たちは幸いです。今ひとつになって御名をあがめ、あなたを喜びたいと願います。

神よ、我らはあなたを求めます。あなたは答えてくださって、すべての恐れから救い出してくださいます。あなたを仰ぎ見る人は光と輝き、はずかしめに顔を伏せることはありません。この苦しむ者が呼ぶ声を、あなたは聞き、苦難から常に救ってくださいます。味わい、見よ、主の恵み深さを。まことにあなたはすばらしい。

今日、私たちにあなたへの畏れを教えて下さい。主を畏れる人には何も欠けることがないことを教えてください。主を求める者たちは、あらゆる幸いに欠けることのないことを、この貧しい目を開いて見させてください。どうかこの日、死からよみがえられたイエス・キリストの命に満ちた霊によって、私たちを新たに生まれさせてください。我らの舌を悪から遠ざけ、唇を偽りの言葉から遠ざけて、悪を避け、善を行う者へとつくり変えてください。平和を尋ね求め、追い求める思いを増し加えてください。いのちを喜び、自分に与えられた日常を愛し、幸いを見ることができる者へと変えてください。

私たちに確信をお与えください。あなたは、従う者に目を注ぎ、叫びに耳を傾けてくださいます。我らは叫びます、あなたは聞いてくださいます。すべての苦難から救い出してくださいます。あなたは近くにおられます。心砕かれた者たちのその近くにおられます。打ちのめされた霊を救ってくださいます。キリストに従う者には災いが重なります。しかしあなたはそのすべてから救い出し、守ってくださいます。

あなたは、われらの魂を贖(あがな)ってくださいました。すべてあなたに身を寄せる人は、誰も罪を負わなくていいとキリストのゆえに約束されていますから、私たちは幸いです。この幸いを覚えながら、今日もイエス・キリストの十字架と復活を見上げ、心を高くあげて歩むことができますように。主イエス・キリストの御名によってお祈りをします。アーメン。

関連する番組