保田広輝

キリストへの時間のトップページへ戻る

保田広輝の紹介

保田広輝 板宿教会 会員

保田広輝やすだひろき

板宿教会 会員

保田広輝の担当した放送(日付順)

神に信頼すること

詩編 62編9節民よ、どのような時にも神に信頼し、御前に心を注ぎ出せ。神はわたしたちの避けどころ。

イエスさまの姿に似せられて

フィリピの信徒への手紙 3章8節そればかりか、わたしの主キリスト・イエスを知ることのあまりのすばらしさに、今では他の一切を損失とみています。キリストのゆえに、わたしはすべてを失いましたが、それらを塵あくたと見なしています。

苦しみの意味を見つけられたら

哀歌 3章25~28、31~33節主に望みをおき尋ね求める魂に 主は幸いをお与えになる。 主の救いを黙して待てば、幸いを得る。 若いときに軛を負った人は、幸いを得る。 軛を負わされたなら 黙して、独り座っているがよい。 […] 主は、決して あなたをいつまでも捨て置かれはしない。 主の慈しみは深く 懲らしめても、また憐れんでくださる。 人の子らを苦しめ悩ますことがあっても それが御心なのではない。

神が土台の人生

詩編 40編2~4節主にのみ、わたしは望みをおいていた。 主は耳を傾けて、叫びを聞いてくださった。 滅びの穴、泥沼からわたしを引き上げ わたしの足を岩の上に立たせ しっかりと歩ませ わたしの口に新しい歌を わたしたちの神への賛美を授けてくださった。

イエス様の光に照らされてみませんか

エフェソの信徒への手紙 5章8,13,14節あなたがたは、以前には暗闇でしたが、今は主に結ばれて、光となっています。光の子として歩みなさい。(中略)しかし、すべてのものは光にさらされて、明らかにされます。 明らかにされるものはみな、光となるのです。それで、こう言われています。「眠りについている者、起きよ。死者の中から立ち上がれ。そうすれば、キリストはあなたを照らされる。」

難病の私には何もありません

マタイによる福音書 6章19~21節あなたがたは地上に富を積んではならない。そこでは、虫が食ったり、さび付いたりするし、また、盗人が忍び込んで盗み出したりする。 富は、天に積みなさい。そこでは、虫が食うことも、さび付くこともなく、また、盗人が忍び込むことも盗み出すこともない。 あなたの富のあるところに、あなたの心もあるのだ。

若く死ぬ人生で絶望しません

コリントの信徒への手紙二 5章17節だから、キリストと結ばれる人はだれでも、新しく創造された者なのです。古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた。

何もできないような病の体であっても

ローマの信徒への手紙 12章1節こういうわけで、兄弟たち、神の憐れみによってあなたがたに勧めます。自分の体を神に喜ばれる聖なる生けるいけにえとして献げなさい。これこそ、あなたがたのなすべき礼拝です。

憐れみ深いイエス様

ヘブライ人への手紙 2章17~18節それで、イエスは、神の御前において憐れみ深い、忠実な大祭司となって、民の罪を償うために、すべての点で兄弟たちと同じようにならねばならなかったのです。事実、御自身、試練を受けて苦しまれたからこそ、試練を受けている人たちを助けることがおできになるのです。

ゼロになる勇気

詩編 23編1節主は羊飼い、わたしには何も欠けることがない。

神の摂理に信頼する

創世記 45章7節「しかし、今は、わたしをここへ売ったことを悔やんだり、責め合ったりする必要はありません。命を救うために、神がわたしをあなたたちより先にお遣わしになったのです。」

難病は神さまからの召命

ヨハネによる福音書 15章16節あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。

保田広輝からのメッセージ

保田広輝からのメッセージはありません