山中恵一

キリストへの時間のトップページへ戻る

山中恵一の紹介

山中恵一 神港教会 協力牧師

山中恵一やまなかけいいち

神港教会 協力牧師

山中恵一の担当した放送(日付順)

父親の眼差しヘルプとサポート

ヘブライ人への手紙 4章15節この大祭司は、わたしたちの弱さに同情できない方ではなく、罪を犯されなかったが、あらゆる点において、わたしたちと同様に試練に遭われたのです。

父親の眼差しおんぶに夢中

イザヤ書 46章3,4節わたしに聞け、ヤコブの家よ イスラエルの家の残りの者よ、 共に。あなたたちは生まれた時から負われ 胎を出た時から担われてきた。 同じように、わたしはあなたたちの老いる日まで 白髪になるまで、背負って行こう。 わたしはあなたたちを造った。 わたしが担い、背負い、救い出す。

父親の眼差しあり金はたいて楽しませる

テモテへの手紙一 6章17節この世で富んでいる人々に命じなさい。高慢にならず、不確かな富に望みを置くのではなく、わたしたちにすべてのものを豊かに与えて楽しませてくださる神に望みを置くように。

父親の眼差し親になって知る親の親心

フィリピの信徒への手紙 1章9,10節わたしは、こう祈ります。知る力と見抜く力とを身に着けて、あなたがたの愛がますます豊かになり、本当に重要なことを見分けられるように。

父親の眼差し父親からミルクは出ない

民数記 11章12節わたしがこの民すべてをはらみ、わたしが彼らを生んだのでしょうか。あなたはわたしに、乳母が乳飲み子を抱くように彼らを胸に抱き、あなたが先祖に誓われた土地に連れて行けと言われます。

父親の眼差し母親のミルクの成分

ペトロの手紙一 2章2節生まれたばかりの乳飲み子のように、混じりけのない霊の乳を慕い求めなさい。これを飲んで成長し、救われるようになるためです。

父親の眼差しお父さんの語り口で招かれる

テサロニケの信徒への手紙一 2章11,12節あなたがたが知っているとおり、わたしたちは、父親がその子供に対するように、あなたがた一人一人に呼びかけて、神の御心にそって歩むように励まし、慰め、強く勧めたのでした。御自身の国と栄光にあずからせようと、神はあなたがたを招いておられます。

父親の眼差しお母さんの愛で慕われる

テサロニケの信徒への手紙一 2章7~8節ちょうど母親がその子供を大事に育てるように、わたしたちはあなたがたをいとおしく思っていたので、神の福音を伝えるばかりでなく、自分の命さえ喜んで与えたいと願ったほどです。あなたがたはわたしたちにとって愛する者となったからです。

父親の眼差し~ご飯のリクエスト~

ルカによる福音書 11章10節だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。

父親の眼差し~魔の2歳児~

エレミヤ書 3章19節 わたしは思っていた。 「子らの中でも、お前には何をしようか。 お前に望ましい土地 あらゆる国の中で 最も麗しい地を継がせよう」と。 そして、思った。 「わが父と、お前はわたしを呼んでいる。 わたしから離れることはあるまい」と。

父親の眼差し②息子の和みスポット

詩編 131編 【都に上る歌。ダビデの詩。】 主よ、わたしの心は驕っていません。 わたしの目は高くを見ていません。 大き過ぎることを わたしの及ばぬ驚くべきことを、追い求めません。 わたしは魂を沈黙させます。 わたしの魂を、幼子のように 母の胸にいる幼子のようにします。 イスラエルよ、主を待ち望め。 今も、そしてとこしえに。

父親の眼差し①元気の源

コリントの信徒への手紙二 1章3,4節 わたしたちの主イエス・キリストの父である神、慈愛に満ちた父、慰めを豊かにくださる神がほめたたえられますように。神は、あらゆる苦難に際してわたしたちを慰めてくださるので、わたしたちも神からいただくこの慰めによって、あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができます。

父親の眼差し~いつも一緒にいたい~

イザヤ書 43章2節水の中を通るときも、わたしはあなたと共にいる。大河の中を通っても、あなたは押し流されない。火の中を歩いても、焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。

父親の眼差し~子どもの不安を晴らしたい~

ヨハネによる福音書 20章19節その日、すなわち週の初めの日の夕方、弟子たちはユダヤ人を恐れて、自分たちのいる家の戸に鍵をかけていた。そこへ、イエスが来て真ん中に立ち、「あなたがたに平和があるように」と言われた。そう言って、手とわき腹とをお見せになった。弟子たちは、主を見て喜んだ。

父親のまなざし七転び八起き

詩編 37編23節主は人の一歩一歩を定め 御旨にかなう道を備えてくださる。 人は倒れても、打ち捨てられるのではない。 主がその手をとらえていてくださる。

父親のまなざし赤ちゃんにもわかる神のすばらしさ

詩編 8編2節主よ、わたしたちの主よ あなたの御名は、いかに力強く 全地に満ちていることでしょう。 天に輝くあなたの威光をたたえます 幼子、乳飲み子の口によって。

父親の眼差しいつかはごちそうを

コリントの信徒への手紙一 3章1~2節兄弟たち、わたしはあなたがたには、霊の人に対するように語ることができず、肉の人、つまり、キリストとの関係では乳飲み子である人々に対するように語りました。わたしはあなたがたに乳を飲ませて、固い食物は与えませんでした。

父親の眼差しいないいないばあ

詩編 27編7~10節主よ、呼び求めるわたしの声を聞き 憐れんで、わたしに答えてください。 心よ、主はお前に言われる 「わたしの顔を尋ね求めよ」と。 主よ、わたしは御顔を尋ね求めます。 御顔を隠すことなく、怒ることなく あなたの僕を退けないでください。 あなたはわたしの助け。 救いの神よ、わたしを離れないでください 見捨てないでください。 父母はわたしを見捨てようとも 主は必ず、わたしを引き寄せてくださいます。

父親の眼差しわが子は特別

イザヤ書 49章15節女が自分の乳飲み子を忘れるであろうか。母親が自分の産んだ子を憐れまないであろうか。たとえ、女たちが忘れようとも、わたしがあなたを忘れることは決してない。

父親の眼差しわが子をキレイに洗いたい

エレミヤ書 4章14節エルサレムよ、あなたの心の悪を洗い去って救われよ。いつまで、あなたはその胸によこしまな思いを宿しているのか。

父親の眼差し神が人となる

フィリピの信徒への手紙 2章6~7節キリストは、神の身分でありながら、神と等しい者であることに固執しようとは思わず、かえって自分を無にして、僕の身分になり、人間と同じ者になられました。

父親の眼差し独り子を差し出す愛

ヨハネによる福音書 3章16節神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。

永遠の命とは

ヨハネによる福音書 17章3節永遠の命とは、唯一のまことの神であられるあなたと、 あなたのお遣わしになったイエス・キリストを知ることです。

わたしはいる!

出エジプト記 3章14節「わたしはある。わたしはあるという者だ。」

神は世を愛されている

ヨハネによる福音書 3章16~17節神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。

あなたは何をしてほしいのか

マルコによる福音書 10章51節イエスは、「何をしてほしいのか」と言われた。盲人は、「先生、目が見えるようになりたいのです」と言った。

私を強める愛のしるし

ローマの信徒への手紙 8章38~39節わたしは確信しています。死も、命も、天使も、支配するものも、現在のものも、未来のものも、力あるものも、高い所にいるものも、低い所にいるものも、他のどんな被造物も、わたしたちの主キリスト・イエスによって示された神の愛から、わたしたちを引き離すことはできないのです。

魂の空洞を満たす神

詩編 42編2~3節涸れた谷に鹿が水を求めるように 神よ、わたしの魂はあなたを求める。 神に、命の神に、わたしの魂は渇く。

山中恵一からのメッセージ

山中恵一からのメッセージはありません