長井正人

キリストへの時間のトップページへ戻る

長井正人の紹介

長井正人 PCAウェストミンスター日本人教会 牧師

長井正人ながいまさと

PCAウェストミンスター日本人教会 牧師

1958年生まれ
横浜市出身
高校卒業後、米国留学。
米国にて、中国レストランウェイター、広告代理店勤務、移民の子どもたちの英語教師などをしていました。
1994年 神戸改革派神学校卒
大垣教会(岐阜県)を経て、
1997年3月より2010年3月まで長丘教会(福岡)牧師
2012年5月よりPCAウェストミンスター日本人教会牧師
趣味は芸術活動、スポーツ活動

長井正人の担当した放送(日付順)

真実の愛は相手に何も求めないこと

コリントの信徒への手紙一 13章13節それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。

主イエスを信じるということ

フィリピの信徒への手紙 4章6~7節どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。

ブドウ園へ行きましょう

マタイによる福音書 21章28~31節 「ところで、あなたたちはどう思うか。ある人に息子が二人いたが、彼は兄のところへ行き、『子よ、今日、ぶどう園へ行って働きなさい』と言った。兄は『いやです』と答えたが、後で考え直して出かけた。弟のところへも行って、同じことを言うと、弟は『お父さん、承知しました』と答えたが、出かけなかった。この二人のうち、どちらが父親の望みどおりにしたか。」彼らが「兄の方です」と言うと、イエスは言われた。「はっきり言っておく。徴税人や娼婦たちの方が、あなたたちより先に神の国に入るだろう。」

イエス様がやって来た

ルカによる福音書 5章32節「わたしが来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招いて悔い改めさせるためである。」

長井正人からのメッセージ

「キリストへの時間」を聞いている全ての人が、主イエスを自分の救い主と信じて、教会で洗礼を受けることを、信じています。